あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

スポンサードリンク 「アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選」 という題名にしてしまったので 3つしか紹介出来ないのが残念です。 この記事を家族が見て […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春が意識されるとお店には 色とりどりの水筒が並び見ているだけでも心がウキウキしますね! スポンサードリンク 職場や部署が変わり心と一緒に 水筒も一緒に新しくしよ […]

トレッキングポールが止まらないトラブル続き!折りたたみ式はどう?

083652
トレッキングポールのトラブルには
いろいろな原因と症状があります。

その中でもおそらく一番多いのは
止まらない
というトラブルではないでしょうか?

そんなトラブルで悩んでいる方へのアドバイスです。

トラブル続きのストックはそろそろメンテナンスなり
買い買えがおすすめです。

スポンサードリンク

トレッキングポールが止まらないトラブル

 
トレッキングポールで止まらないというトラブルが起きるタイプは
シャフトを回して固定するタイプに多いのはご存知でしょうか?

と書くと、違うタイプがあるの?
と思いますがその話は後述します。

まず、このシャフトを回すタイプに
どうしてトラブルが多いのかを解説したいと思います。

シャフトを回すと、シャフトのエンドについている
ストッパーが広がってシャフト内でつっかえになって止まります。

このストッパーが摩耗などにより広がっても
つっかえにならなくなってしまっていることが
よくある止まらないというトラブルの原因のことが多いんです。

なので、止まらないという現象が
頻繁に発生するようになったら
専門店に行って、ストッパーを交換してもらってください。

大抵の場合はそれで直ってしまうことが多いです。

その際はストックをもっていってくださいね。
同じメーカー内にもストッパーは数種類存在します。

LEKIのストッパーちょうだい!
なんて言っても100%出てきません。

ただ、実はストッパー交換でも
直らないということがたまにあります。

もしくは、一時的に直っても
またしばらくすると再び止まらなくなる時もあります。

その原因は、以前↓で書いたのですが、
シャフト内部の錆が原因のことが多いです。

登山用ストックのお手入れ(メンテナンス)してますかー?

読んでいただけましたでしょうか?

このようにシャフト内部が錆びると
シャフトの表面はヤスリのようになってしまいます。

すると、交換したストッパーが
またすぐ摩耗してしまいます。

なので、再びトラブルが発生してしまうんです。

トレッキングポールは折りたたみ式がおすすめ

このようなトラブルが発生しやすいタイプのトレッキングポールに比べ、
実は最近では新しいタイプのトレッキングポールが
販売されています。

もう、販売開始されてから数年は経つのですが
登山用品ってなかなかこわれませんよね?

なので登山用品店に行くことが少ない方は
なかなかその存在に気が付きません。

実は最近は折りたたみ式のトレッキングポールが
流行っているんです。

ffffff


こういったもので、テントポールのように
つなげて使うタイプです。

では、どうしてこれがトラブルが少ないのか
という話です。

シャフトを回転させる方式のものは
太いシャフト内に1段下のシャフトがしまわれる構造です。

なので、湿気がこもって錆びてしまうんです。

それに比べて、折りたたみ方式は
シャフトの端の5cmくらいがジョイントとして
上段の中に入るだけで
シャフトのほとんどはずっと外気に触れています。

そのことがシャフトが錆びないことに
つながっていますし、
もともとストッパーで止めるわけではないので
止まらないというその原因そのものが存在しません。

なので、
トレッキングポールが止まらない、、、
というトラブルに悩まされている方には
折りたたみ式のトレッキングポールがおすすめなんです。

スポンサードリンク

折りたたみ式のトレッキングポールは収納が短い

 
また、おすすめの理由は他にもあります。

実は折りたたみ式のトレッキングポールは
全般的に短く収納できます。

人気がある折りたたみ式のトレッキングポールに
ブラックダイヤモンドのディスタンスFLZというモデルがあります。

3サイズあるのですが
例えば105~125cm内で使用できる長さのものの収納時は
なんと37cmに畳めてしまいます。

シャフトを回すものだと55cm~60cmくらいなのが
一般的だと思います。

この収納性の良さでも
折りたたみ式のトレッキングポールは人気があります。

この折りたたみ式のトレッキングポールの老舗の
ブラックダイヤモンドは確かに人気なのですが
為替の関係もあり最近高いですね、、、

ディスタンスFLZは¥17,280します。

で、いろいろ調べていたら
すごく良いものを発見してしまいました。

テラノヴァのトレイルエリートというモデルです。

一本売りで¥4,968なので
2本で¥9,936という値段がうれしいところです。

でも、安くても使えないモデルならば
意味がありませんよね?

でも、実際手にしてみると
かなり良いスペックです。

重さは2本で548gディスタンスFLZと比べると
93g重いです。
ディスタンスFLZは455gです。

これは軽さを取るか、値段を取るかというところです。

細部もこだわっています。
2016-06-25 19.42.01

 

ベルトは長さ調整が効いて手の小さい方でもしっかりと持つことができます。

ピロっていうのを引っ張って輪っかを小さくできます。

 

 

2016-06-25 19.42.12

 

石突はよくある10mmのタイプと互換性があります。
これはメンテナンス性の良さ、パーツの手に入りやすさにつながります。

また、ジョイントは斜めのパーツが付いているので
つなぎやすくできています。

 

2016-06-25 19.45.33

 

固定に使うレバーはネジにより
簡単に強さを調整できます。
工具は必要ありません。

ちなみに、テラノヴァというブランドはイギリスで人気のある
有名なブランドです。

トレイルランニングをやる方にはザックが人気あるので
ご存知かもしれません。

テントの大物から、グローブの小物まで
しっかりしたものを作っているブランドです。

まとめ

登山のストックは、場面によっては命にかかわってくるものです。

だましだまし使い続けるというのは
あまりお勧めしません。

メンテナンスや買い替えをして
安全に登山を楽しみましょう!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP