あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

スポンサードリンク 「アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選」 という題名にしてしまったので 3つしか紹介出来ないのが残念です。 この記事を家族が見て […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春が意識されるとお店には 色とりどりの水筒が並び見ているだけでも心がウキウキしますね! スポンサードリンク 職場や部署が変わり心と一緒に 水筒も一緒に新しくしよ […]

アウトドアでコーヒー好きはゴミ問題に悩む?解決するコーヒーみっけ

resize0100
それってヤバくない?
と言われるくらい毎日コーヒーを飲む私は
当然、山でもコーヒーは欠かせません!

でも、コーヒー好きが必ず直面する問題

それはゴミ問題ですよね?

いままで何年も山に登ってますが
毎回の悩みでもありました。

その永遠の問題を解決するコーヒーを見つけました!

スポンサードリンク
 

アウトドアでコーヒーを飲むにはゴミがつきもの?

アウトドアでコーヒーを飲むとき
皆さんはどうしていますか?

ゴミが出たってミルで挽くでしょ!?
と言う方には関係ない話かな?(笑)

でも、
今日はミル持っていけないし…
なんて時だってありますよね?

ただ絶対譲れないのが
美味しいコーヒーじゃなければ意味がない!
ってところです。

実際皆さんはどうしていますか?

例えば

それともスティックコーヒーですか?
コーヒーバネットとフィルターですか?

それとも個包装のカップの上に乗っける
フィルターに豆が入っているやつですか?

確かにこれ美味しいです。

でも、いづれにしてもゴミが出ますよね?

なので私がやっていたのは、
ご飯を食べたあと、空いたジッパー付きの袋に
濡れたフィルターを入れて持ち帰っていました。

尾西食品とかサタケ食品の非常食のパッケージです。

でも、これだとどうしてもコーヒーだけ飲みたいときに
ゴミの処理に困るんです。

ここまでの話で
「わかるわー」
って人多いんじゃないでしょうか?

コーヒー好きのあるあるですよね?

簡単、美味しい、おしゃれの3拍子揃ったコーヒー

そんな私たちの永遠の問題を
解決してくれるコーヒーがあること
知っていますか?

それがこちらです。

グロワーズカップコーヒーって言います。

これが入れているときです。
2016-07-01 19.07.21

実際淹れてみないとわかりずらいですね?
こちらが淹れる手順になります。

resize0102

1、キャップをひねって外します。
(蓋としても使えます。)

2、お湯を300ml注いで、チャックを閉じます。
(美味しく淹れるのはゆっくりお湯を注ぎましょう)

3、2分~4分待ってからカップに注ぎます。
(2分だと軽め、4分だと重めになります)

これで2カップ楽しめます。
私は濃いのが好きなので一人で楽しんじゃってますが。

イメージ沸きました?

このコーヒーの良いところが
キャップをして、ジッパーをすれば
濡れたゴミに困らないって
ところなんです。

すごく画期的です!

でも、いくら便利でゴミに困らなくても
美味しくなかったら意味がないですよね?

で、実際私も飲んでいるのでよくわかるのですが
めちゃめちゃ美味しいですよ!

と言うのもこれに使われているのは
日本で流通しているコーヒー豆の
上位1%の品質を誇るものを使用しているんです。

種類は6種類あります。

・コスタリカ
・コロンビア
・ケニア
・エピオピア
・グアテマラ
・ブラジル

そして
・エピオピア
・グアテマラ
・ブラジル
はフェアトレード認証もしくはオーガニック認証を受けてます。

ただ販売元の方に聞いたのですが
・コスタリカ
・コロンビア
・ケニア
も認証は受けてないけど
準ずる基準で生産されているそうですよ。

今まで飲んだ中でも
かなり上位においしいコーヒーだと思いました。

スポンサードリンク

アウトドアで水出しコーヒーだって楽しめる

そしてこのコーヒーのもう一つの特徴があります。

それは

水出しコーヒーもできるんです。

大体4時間くらいで美味しくなります。

工程はさっきと一緒です。
でも、入れるのは水です。

なので、夜寝る前に水を入れて寝る
そして起きて出発前に
お湯を沸かす必要もなく
美味しいコーヒーが飲めるってことなんです。

この使い方は特に特徴的ですね!

是非コーヒー好きには試してほしいのですが
残念なのは取扱店がまだ多くないってところです。
是非見つけたら買って飲んでみてくださいね!

まとめ

ちょっと面白い話を聞きました。

このフィルターは非常に強い素材でできているそうです。

なので、1回使ったら豆を捨てますよね?
そして2回くらい水を通すときれいになります。

そしたら好きな豆を入れて
また使えるそうです。

つまりフィルターを何枚も持って行かなくっていいんです!

ナルゲンとかの小さな容器に
お気に入りの挽いた豆をもっていけばフィルターは
何回も使えるんです。

私はそんなところもこのコーヒーを気に入っているところです。

見つけたらぜひ飲んでみてください!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP