あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

スポンサードリンク 「アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選」 という題名にしてしまったので 3つしか紹介出来ないのが残念です。 この記事を家族が見て […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春が意識されるとお店には 色とりどりの水筒が並び見ているだけでも心がウキウキしますね! スポンサードリンク 職場や部署が変わり心と一緒に 水筒も一緒に新しくしよ […]

山小屋の布団はダニはいるの?刺されて後悔する前の対策3選

05a36755d212d33f514934fb5c18162a_s

今年は山の日と言う休日も増えました。
夏休みを利用して山に行く方も多いと思います。

そしていつもは日帰りだけど、
連休を利用して山小屋の泊まることもあるかと思います。

そんな初めての山小屋で気になるのは
やっぱりダニですよね?

ダニが沢山いる布団では寝たくないです…

山小屋にダニはいるのでしょうか?
山小屋でのダニ対策についてです!

スポンサードリンク
 

山小屋の布団はダニはいるの?

山小屋にダニはいるのでしょうか?

ツイッターでたくさん投稿されているので
チェックしてみましょう!

・・・

ダニの報告が沢山です(泣)

山小屋に行くことが初めての場合
山小屋がどんなところか?
想像もつきませんよね?

でも、実は最近の大半の山小屋は
すごく整備されていてすごくきれいなんです。

(富士山の山小屋はその性質から言って
ちょっと当てはまらないかもしれませんが…)

なので、小屋の中がダニだらけ

なんてことはありません。
(無人小屋を除いて)

どこにいるかと言うと
やっぱり布団で多く被害が出ているようです。

特に登山ハイシーズンのように
どんどんお客さんが来る時期や
秋の長雨、梅雨時期のように
なかなか布団を干せない

なんていう時期はどうしても
ダニが多くなってしまいます。

でも知っていますか?

山小屋は晴れていると
屋根の上に布団を敷き詰めて干したりするんです。

忙しい合間をぬって
お客さんが快適に寝れるように
布団を干してくれています。

ただ、上記のようにそれが出来ないこともあるのが
山小屋です。

なので、それでも起きてしまう山小屋のダニ問題は
どうしてもしょうがないことでもあります。

じゃあ、我慢して泊まることしかないんでしょうか?

それも嫌ですよね?

せっかくの機会です。
素敵な山を楽しんでほしいです。

なので、そんなときにどうすればいいのか?

と言うことで、
私が行っている方法をお伝えしたいと思います。

スポンサードリンク

布団のダニ対策はどうする?

山小屋の布団のダニ対策として
まずおすすめしたいのがインナーシーツです。

イメージはシュラフ(寝袋)型の薄い布です。

登山メーカーからは
・素材がコットンで肌触り吸湿性重視のものや
・速乾性の化学繊維のもの
・高級なシルク製のサラサラなもの
・寒い時期に暖かく寝れるように保温素材のもの
などなど様々なタイプのものが販売されています。

ダニ対策だけが目的で
夏が中心な方のおすすめ
なのが
ドイツのザック、シュラフメーカーのドイターのインナーシーツです。

価格の高いシルク製に比べて値段も安いですし
手触りはシルクを意識してサラサラです。

重さも250gと軽いため
持って行ってもそんなに負担にならないと思います。

汗を掻いた人が使った後の布団はイヤ!
と言う汚れ対策
としてもおすすめです。

次に秋の涸沢に紅葉を見に行く
なんていうような少し肌寒い時におすすめなのがこちらです。

この製品はうたい文句がすごいです!

8℃暖かくなる
なんて書いてあります。

実際に8℃かどうかは分かりませんが
素材が特殊な素材で作られているため
本当に暖かいです。

ダニ対策&保温
もしくは単純に保温目的の場合
はこれがおすすめです。

ダニにはミントスプレーが効きます!

また、裏技的にこんな方法もおすすめです。

それはミントスプレーです。

ミントには虫よけの効果があります。
じゃあ虫よけを使えばいいんじゃん?

って思うのですが
あまり布団に虫よけをかけるのもどうだか…
って感じですよね?

虫よけには他の匂いもいろいろ入っていますので。

なのでおすすめなのは
ミントスプレーです。

これを布団じゃなくて
服にちょっとだけかけて寝てみてください。

ミントの清涼感ある臭いのおかげで
気分も気持ちよいし
ダニが嫌いなミントの匂いなので
かなり効果があります。

でも、注意点があります。

ミントスプレーは結構臭いがきついんです。

なのでかけすぎると、強いミントの匂いで
他の人に迷惑をかけちゃいますので注意してくださいね。

また、お肌に直接と言うのも
あまりお勧めしません。

かけすぎると
痛いくらいスーとします。

同じ現象が
暑くて寝れない日に
ハッカ油をお風呂に入れると言いのですが
調子に乗って沢山入れ過ぎると
寒すぎてやばくなります。

話が脱線しましたが
もちろんお肌が弱い方は
やっぱり直接じゃなくて衣服にかけることをおすすめします。

ミントの心地よい香りは
不快な汗のにおいも緩和してくれますので
おすすめですよ!

まとめ

私も山は大好きなのですが
最近よくなったとは言えやっぱり嫌なのが
小屋の布団とトイレの問題です。

でも、テント泊なら最高ですよ!
携帯トイレを持って行かない限り
トイレ問題は解決しませんが、
布団の問題なら自分専用のシュラフで解決です!

帰宅後しっかり日光で干したシュラフの
ぬくもりは最高です!

是非テント泊してみてくださいね!
これが究極の小屋のダニ対策です(笑)

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP