あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

スポンサードリンク 「アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選」 という題名にしてしまったので 3つしか紹介出来ないのが残念です。 この記事を家族が見て […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春が意識されるとお店には 色とりどりの水筒が並び見ているだけでも心がウキウキしますね! スポンサードリンク 職場や部署が変わり心と一緒に 水筒も一緒に新しくしよ […]

スキースノーボードの盗難対策に使えるかも!?高額な板は導入検討を!

外は40度に迫る勢いで
普通の人はとてもスキー、スノーボードの事なんか
考えないとは思いますが

でも年中スキー、スノーボードの事を考えている
私たちの頭の中は違いますよね?

もう来年のニューモデルの予約も済ませている方が
多いとは思いますが盗難対策は考えていますか?

ケーブルロックしていれば安心
なんて思っていませんか?

最新の盗難対策を紹介します。



スキースノーボードの盗難対策を紹介

近年、輸入物のスキー、スノーボードの板の
価格高騰傾向が止まりませんね。

今年に限っていうと
もしかして予定価格より訂正されて
ちょっと安くなるかもしれませんが
カーボンを使用しているモデルなど10万円を超える板ばかりです。

DSPの板なんて15万円くらいしますから
もはやお給料の1か月分に迫る勢いです。

そんな高価なスキー、スノーボードの板ですが
盗難対策は何か考えていますか?

よくあるのはケーブルロックですよね?

でも、ケーブルロックなんて
ワイヤーカッターと言う手のひらサイズの工具があったら
一瞬で切られちゃうんです。

転売目的のプロからしたら
ケーブルを切るのなんて何でもないんです。

なのでしっかりした盗難対策をおすすめします!

こちらの動画をご覧ください。

実は世界ではすごく注目されているGPS発信機なんです。

バックカントリースキー、バックカントリースノーボードを
やる方なら考えたことあると思うのですが
板にビーコンをつけられたらいいなと思ったことないですか?

なくした板の場所が分かりますから。

ビーコンをご存知ない方のために説明すると
ビーコンとは、雪崩に巻き込まれてしまった際に
雪の中の埋まった人を探す発信機です。

昨年までピープスのフリーライドと言うモデルが
20000円くらいで買えたのですがそれも廃版です。

そもそも大きさがスマホよりでかいので
板の付けるというのには無理がありました。

板10万に、さらに2万と言う出費も
盗難対策と言う部分では現実的ではありませんでした。

しかも、電波の届く範囲を超えたら
自分では探せませんから意味もありません。

使えるのはパウダーに埋まった自分の板を探すくらいです。

そこで今この商品が注目されています。

こちらは自転車が盗難されてしまったものを
取り戻すという動画です。

どういうことかと言うと
このTrackR bravoは30m以内であればbluetoothで通信できるので
すぐに探し物が見つかります。

えっ、30mって思いますよね?
30mを超えてしまったら探し物は見つからないのでしょうか?

でもそれは安心です!

TrackR bravoには実はユーザーが作る
ネットワークがあります。

これはどういうことかと言うと
自分のbluetooth30mの範囲からTrackR bravoが離れてしまっても
他のTrackR bravoユーザーが近くにいると
他のTrackR bravoを中継して位置が分かる
というものです。

盗まれたものは
転売のために街にありますよね?

山の中に捨てられていたりしたら無理なのですが
TrackR bravoユーザーが近くにいると
このネットワークを使って見つかる可能性があります。



これを知ったとき私はすぐに
スキー板の盗難対策に使えないかな?
と思いました。

スキー板の盗難なんて実際は
レストハウスでご飯を食べているときなどに
起こるでしょうから30mなんて何の役にも立ちませんよね。

でも、盗まれた板がどこかの家にあったら
もしかして近くにTrackR bravoユーザーが通りかかれば
板の場所が分かるかもしれないんです。

ただこれには条件があります。

もう、読んでいてお分かりかと思いますが
TrackR bravoユーザーがたくさんいないと意味がありません。

本国アメリカでは
すごくたくさんのTrackR bravoユーザーがいます。

でも、日本ではまだまだ
TrackR bravoユーザーが少ないです。

※東京のある時のユーザー数です。

WS000135 
画像引用 amazon

アマゾンでも購入できるので
これからどんどん増えていくかと思いますが
今日の記事はTrackR bravoユーザーの増加の
願いも込めて書きました。

ちなみにアマゾンより
こちらの直販サイトのほうがお得です。

超小型の紛失防止トラッキングデバイス

複数個買うならさらにお得です。

2個買うと1個ついてきて
3個買うと2個ついてきて
4個買うと4個ついてきます。

1個で買うと29ドルなのですが
3個買うと1個19ドル
3個買うと1個17ドル
4個買うと1個14ドル
です。

今回はスキー、スノーボードの盗難で紹介していますが
そう言ったアウトドアが趣味な方は
実際自転車をやっていたり
カギにつけたり、愛犬につけたりといろいろな
使い方ができるので複数個買いがお得ですね。

自転車なんて奥さんに内緒で
30万以上かけている方なんてたくさんいますし(笑)

なくしたものが30万なんて言ったら
たぶんその晩は家に入れてもらえないかもしれません。

アマゾンが安心だよって方はこちらをどうぞ。

山で鍵や財布を無くさない方法

山でカギに付けるというのは
すごくいい手ですよね!?

山で車のカギをなくしたり
家のカギをなくしてしまったらもう最悪です。

もしかして家のカギだけなら
ご家族がいてどうにかなるかもしれませんが
車のカギをなくしたら帰ってくることができません。

TrackR bravoはペアリングしたスマホと
一定以上の距離は慣れると
音が鳴るように設定もできますから
山でカギを落とした場合にも音で知らせてくれます。

コインサイズですから
お財布に入れておけば
財布を落とす心配もありませんね。

なので、どんどんこのように
ご自分なりの活用方法を見つけてもらって
TrackR bravoユーザーが増えてくれれば
もしかして盗まれたスキー板も見つかるんじゃないかな
なんて思っています。

さいごに

実際は、スキー板よりも
鍵や財布と言ったもののほうが実用的かとは思います。(笑)

でも、ちょっとでもユーザーが増えれば
もしかして盗難された板だって見つかるかもしれないですよね?

DSPなどのめっちゃ高い板の方は
考えてみてはいかがでしょうか?



おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP