あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

スポンサードリンク 富士山に関してだけでなく、尾瀬、北アルプスなど 人気の山小屋ではよく聞く話です 1つの布団で何人寝たとか お布団が湿っていて・・・とか お布 […]

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

スポンサードリンク 昨年は富士登山のブームも 大分落ち着き見せてきました。 でも落ち着きと言っても、 やはり人気のルート、季節によっては 大混雑しちゃいます。 […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

三浦雄一郎さんが75歳でエベレストに登れる秘密は○○にあった!

登山と言えば体力が必要なのは言うまでもありません。

しかし体力というのは
無限についていくものではありません。

むしろ、あるときを境にして
体力は年齢とともに落ちて行ってしまうものですね。

cf64c70975b80f6eb541b130ee080d50_s
ある説によると体力は
20歳を境に落ちると言われているそうです。

諸説あるでしょうが
20歳とは驚きじゃありませんか?

おそらく山登りが趣味と言う方の大半は
もしかして90%以上は20歳以上ではないでしょうか?

ということは
ほとんどの方が体力の衰えを感じながら山登りをしている
ということになりますよね?

いや俺は私はまだまだ!
って思ってもどこかに思い当たる節ありませんか?

もちろん20歳過ぎたばかりでは
個人差もありますし、まだまだ若いので
それを感じることなどほとんどないでしょう。

私は40代なのですが
30代半ばからは、意識して体力を維持していないと
びっくりするくらい衰えを感じていました。

コンスタントに動いている仲間についていくのがやっとです…

昔はアミノ酸飲料が良いよ
と聞いて飲んだって効果が分からないくらい
体力には自信があったのに…

仕事もしてますし、
若いころのように部活があるわけでもないので
なかなか体力向上どころか体力維持も難しい年齢です。

50、60歳とますます体力が衰えていくので
体力の維持が心配で仕方ありません。

そんな中、テレビ番組やCMで三浦雄一郎さんを見るたびに
ただただ
「すごいな~」
と感心させられるばかりです。

75歳でエベレスト登頂です。
普通ではありえないですよね?

以前その三浦雄一郎さんの体力の秘密を
紹介しました。

こちらです。

簡単実践で80歳でも山登り!体力、筋力トレーニング方法

その時に紹介したのですが
秘密の一つにスペシャルドリンクというものがあります。

改めて見るとこのスペシャルドリンクと言うのが
実はすごい物だったんです!

三浦雄一郎さんの体力の秘密はスペシャルドリンクだった!

その気になるスペシャルドリンクとはなんぞや?

ということでレシピを紹介しますね!

チェックスペシャルドリンクのレシピ

・牛乳
・きな粉
・ゴマ
・酢卵

これをを混ぜるというものです。

これは雄一郎さんのお父様
三浦恵三さん(90歳でモンブラン滑走)
直伝のものだそうです。

雄一郎さんは
これを毎日飲むそうです。

もちろん恵三さんも飲まれたいたことだと思います。

なぜ、これがスペシャルなのか?
謎を紐解いてみました。

まずはきなこ
きなこはご存知のように大豆から作られています。

だいずの100g中の栄養成分は
タンパク質33%、炭水化物28%、脂質22%、11%水分…
となっていて、
このたんぱく質には必須アミノ酸が多く含まれています。

必須アミノ酸って何?

アミノ酸には約500種類あるのですが
体を構成するものはそのうち20種類です。

非必須アミノ酸11種類…体内で作り上げることが出来る物
必須アミノ酸9種類…体内で作れないため食事などで摂取しなければならなもの

必須アミノ酸には
・バリン
・ロイシン
・イソロイシン
・スレオニン
・メチオニン
・ヒスチジン
・フェニルアラニン
・トリプトファン
・リジン
の9種類があります。

大豆はこの必須アミノ酸を多く含んだ食品です。

それぞれ働きかける役割が異なりますが
中でも注目はロイシン、バリン、イソロイシンの3つです。

登山に特に役立つ必須アミノ酸

ロイシン…筋肉の成長や修復の役目
バリン…筋肉を作る
イソロイシン…疲労回復、筋肉の成長

です。
この3つをBCAAと呼びます。

大豆にはこの必須アミノ酸、中でもBCAAが
たくさん含まれているんです。

次に
ゴマ
です。

ゴマには
セサミン
という抗酸化物質が多く含まれています。

このセサミンには体の中から活性酸素を取り除き
血液の循環を良くする働きがあります。

活性酸素とは、体内の細菌を駆除してくれるのですが
実は増えすぎは良くありません。

増えすぎは、体を酸化させていきます。
酸化すると人間の体は細胞が老化していきます。

なのでこの活性酸素を増やさないのがポイントなのですが
活性酸素がどういうことにより増えるかというと
まさに山登りの時などは増える条件がそろっています。

活性酸素が増える条件
1、激しい運動
2、強い紫外線を浴びる
3、強いストレスを感じる
4、喫煙
5、食生活の乱れ

どうでしょう?
1、2なんて登山をしていたら確実に当てはまりますよね?

なので、ゴマにはこの活性酸を取り除く効果がありますから
スペシャルドリンクはまさに理にかなった飲み物なんです。

そしてスペシャルドリンクには
酢が入っています。

酢と言えば
クエン酸
ですね。

クエン酸は疲労回復で有名な成分なのは
あまりに有名ですね。

登山で梅酢がいいよ
とか聞いたことないですか?

クエン酸飲料がすごく流行ったことも有りますね。
メダリストとかがそれです。

夏バテした時酢の物を食べたりしますよね?

もう生活に密着したクエン酸なので
あまり多く語る必要もないくらい
疲労回復には欠かせない成分です。

いかがでしょうか?
このように三浦雄一郎さんが愛飲しているスペシャルドリンクは
まさに登山を愛する私たちにはまさに
スペシャルな飲み物なんです。

放っておくとどんどん体力は落ちて行ってしまいます。
なかなか継続的な運動をする時間もない年代ですから
是非お家でも試してみてください。

スペシャルドリンクの効果を気軽に摂取する方法

スペシャルドリンクが
私たちには効果的なのは分かりました。

でも、この
・牛乳
・きな粉
・ゴマ
・酢卵
を混ぜるというスペシャルドリンクを
毎日作って飲むってちょっと大変ですよね?

なのでそんな時におすすめなのがサプリです。

最近CMでもセサミンって言葉よく聞きますよね?
ゴマ料理が多いのもそれと同じです。
世の中には疲れている方が多いのでしょう。

ゴマに多く含まれるセサミンを売りにしたサプリは
実は結構多いですよね?

CMでも毎日のように耳にしないですか?
三浦さん自身もある会社のセサミン商品をCMされています。

でもポイントとなる必須アミノ酸も同時に効果的に
摂取できるサプリて実はほとんどない
んです。

三浦さんはスペシャルドリンクをご自分で飲まれています。
このように色々なことをして必要なものを摂取されています。

でも、やっぱりスペシャルドリンクを
毎日作って飲むってちょっと大変ですよね?

なので、スペシャルドリンクの成分を
気軽に摂れるサプリを紹介したいと思います。

ゴマ酢ってご存知でですか?

おそらく初耳の方も多いと思いますが
聞くからに体に良さそうですよね?

ゴマ酢とは読んで字のごとく
ゴマを発酵させてお酢にしたものになります。

このゴマ酢にはなんと体い良いとされる黒酢の
45倍もBCAAが含まれています。

さらに、マグネシウムも疲労回復には
効果的と言われているのですが
ゴマ酢には黒酢の43倍ものマグネシウムが含まれています。

まさにスペシャルドリンクの強力版ですね!

コチラは使用者の声です。

ws000130
ws000131

使用した方の声には
着実に変化が感じられていることが感じ取れます。

せっかく体に良いと言われるセサミンを摂取するならば
BCAAも効果的に摂取して山登りに生かしたいですね!

チェック初回1000円お試しキャンペーン実施中!送料無料ごま酢セサミンを見てみる

三浦雄一郎さんは
以前紹介したようにもちろん他にも様々な
トレーニングをされています。

毎日足に5kg以上の重りを付けたりもされています。

このような努力が80歳してエベレストの頂に立つことを可能にしました!

a7eca83cff859603ff1b47ff5120ec45_s

同じように出来ればベストでしょうが
なかなかそうもいきませんよね?

でも食生活による体力維持、体力向上は
誰にでもできるものです。

楽しく登山を続けるために
体力の維持は永遠の課題です。
食生活でいつまでも山を楽しみたいですね!




おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP