あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

スポンサードリンク 富士山に関してだけでなく、尾瀬、北アルプスなど 人気の山小屋ではよく聞く話です 1つの布団で何人寝たとか お布団が湿っていて・・・とか お布 […]

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

スポンサードリンク 昨年は富士登山のブームも 大分落ち着き見せてきました。 でも落ち着きと言っても、 やはり人気のルート、季節によっては 大混雑しちゃいます。 […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

100均で登山に使えるものは?登山用品と比較してみた!

100均ってほんとに便利ですよね!?
こだわらなければスポーツ用品だって揃っちゃう!

登山、トレッキング用品だってそうですね!?
実際に使えそうで気になったもの紹介します!

しかも今日、すごく気に入ったもの見つけちゃったんです。
思わず2個も買っちゃいました!

スポンサードリンク
 

100均で登山に使えそうなものは?

登山用品って実際結構高いものが多いですが、
本当にそんなに高くないのと山は登れないのでしょうか?

いや、アイテムによってはそんなに高くなくったって大丈夫ですよね?

ただ、うまく目利きをしないと
買ったはいいけど使えなかった…
そんなアイテムもあるのも事実です。

なので、今日は山登りで使える100均アイテムを
登山メーカーのアイテムと比較してご紹介します。

100均だけど登山で使えるアイテム-座布団-

これ何か分かります?

2015-07-13 19.56.42

シットマットと言って休憩のときとかにお尻の下に敷くマットです。
コレがあると本当に便利なんですよねー?

ゴツゴツしたところもお尻が痛くならないし!
あと、ゴアテックスなどの高級?雨具を着ているときなんかも良いですねー

だって、休憩で岩の上に腰を下ろしたときにお尻に小さな穴が開いてしまった・・・
なんて事もなくなりますしね!

ゴアテックスのレインウェアに穴が開いたら?
泣けてきます・・・

登山メーカーは販売しているものになると、通常はこのくらいの値段するんですけどね・・・

100円なんて・・・
安いですねー!

どう違うの?って人の為にですが
濡れたときはやっぱり登山用のウレタンの素材のほうが良いですね!
100均のはナイロン生地が乾くまでは濡れてますね!

と言う事くらいかな・・・
ご購入の際はそんな視点で判断してみてくださいね!

100均だけど登山で使えるアイテム-スプーン&フォーク-

次はこれ!

2015-07-13 19.57.03

これも安い、と言うか安すぎる!!!
こちらはダイソーの商品ですが、セリアではこちらがありました。

本格的なのはこんなのです。

こっちはまた高けぇ~

恒例のどう違うの?って人の為にですが

チタンで出来た製品は
軽くて、強くて錆びにくいです!

あと、実はコレも重要なのですが金属アレルギーが出ない素材なんです。

航空機の材料などに使われている素材です。
最近ではメガネのフレームなどにも使われていますね。

だから専門のものは高いということで、高いにはそれなりの意味があったんです。
1gでも軽く!という世界では軽さにお金を出す価値があると言う事ですね!?

また、チタンはその加工がすごく難しい素材なんです。
それの可能にしているのは日本の技術なんです!

MSR(マウンテンセーフティーリサーチ)って言うアメリカのメーカーが有ります。
そこのコッフェルにはアルミとチタンの異なった素材の鍋がラインナップされています。

そのアメリカメーカーのMSRですが、チタンのコッフェルの生産地は実は日本なんです!

made in Japanなんです!

そういった職人の技術も入っているチタン製品のスプーンだから¥2,000もするんですね!
チタンのスプーンで食べると美味しい気がするのは私だけでしょうか?(笑)

スポンサードリンク

100均だけど登山で使えるアイテム-シェラカップ-

そしてこちらも登山用品そのままですね!


セリアの商品ですがシェラカップです。

登山メーカーだとこんな感じです。

100均だけど登山で使えるアイテム-水筒-

登山では重要な水分補給ですが、水筒は
個性を出せるアイテムの一つですね!

アメリカのナルゲンボトルが流行っていますが
100均だって負けていません!

このカラフルさ!
持っているだけで楽しくなってきますよね?

本家?ナルゲンボトルは1500円くらいします。

そして今日発見したのですがこちら

100均だけど登山で使えるアイテム-保温マグカップ-

ダイネックスっていうマグカップがあるんですけど
まるでダイネックス!!!

思わず2個も買っちゃいました!

ダイネックスって色々なカラーがあってすごく可愛いんです。

ナルゲンのカラーボトルのようについ集めたくなっちゃいますよね?

私も、すっかり忘れてたのですが
家に1個くらいかと思ってたら3個もあって
今日買ったものと合わせたら、こんな感じになっちゃいました…

こんなにマグカップは使いません(笑)
なんか集めちゃうんですよねー

100均だけど登山で使えるアイテム-ネックゲーター-

山登りで使えるアイテムはギアだけではありません。
ウェアだってあります!

ネックゲーターです!
登山中の首元の日焼けを防いでくれたり、
砂埃の多い富士山みたいなところでは
マスクになったりもします。

バンダナのように頭に巻いても良いですね!

登山メーカーが作るとこうなります。

ここまで値段が違うと100均商品じゃダメなんじゃないの?
って思うかもしれません。

でも、セリアのネックゲーターは
素材がなんとクールマックスと言って
一流メーカーも使うくらいの素材が使われています。

なので、しっかり登山で使うことができるんです!

まとめ

今回は100均で買える登山グッズの紹介と登山メーカーの登山グッズの比較をしてみました。

100均が良いとか悪いとか、ちゃんとした登山メーカーのものが良いとか悪いとかじゃなく
まー実際は私もいろいろ使えるものは使ったりしてますし・・・
自分だけのマル秘アイテム見つけてみてください!

登山もそんな楽しみ方見つけるともっと楽しくなりますよ!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP