あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

スポンサードリンク 富士山に関してだけでなく、尾瀬、北アルプスなど 人気の山小屋ではよく聞く話です 1つの布団で何人寝たとか お布団が湿っていて・・・とか お布 […]

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

スポンサードリンク 昨年は富士登山のブームも 大分落ち着き見せてきました。 でも落ち着きと言っても、 やはり人気のルート、季節によっては 大混雑しちゃいます。 […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

グレゴリーZ40が欲しいんだけど比較はどれ?登山ザックの選び方

095439
グレゴリーのZシリーズすごく良いですね!?
今回Z40を買う方からの相談で他に良いザック無いかな?
と相談を受けたので、同じ悩みを持つ方へです。

登山ザックの選び方についても触れています。

スポンサードリンク
 

グレゴリーZ40が欲しいんだけど、比較はどれ?

今回相談を受けた方は、
日帰り~避難小屋までを1つのザックでこなしたい!
と言う要望でした。

もう少し詳しく書くと

日帰り
⇒2000m級の山が多い、北アルプスなど3000m級も行く

避難小屋
⇒屋根のある無人小屋なので装備としては日帰りにプラスして
エアマット、0℃対応のシュラフ、ご飯、クッカー、バーナー
などが入る

案としてZ40を考えているそうなのでZ40を選んだ理由を尋ねると

・重くなる事が想定されるので背負い心地は重要
・背中側の構造がメッシュで浮いているので涼しそう

と言う事です。

グレゴリーZ40のスペックは
背面長M 1.30kg 40L

これと比較してザックを買いたいとのことです。

比較対象はもちろん上記の2点の理由を満たすものです。

そして今回提案したのが
オスプレーの

ケストレル38
背面長M/L 1.44kg 38L

同じくオスプレーの

エクソス38
背面長M 1.05kg 38L

です。

グレゴリーもオスプレーのザックメーカーです。
総合アウトドアメーカーではなく、ザックメーカーです。

餅は餅屋じゃないけど、やっぱりザックはザックやですよね!?
それが、皆さんの使用率にも現れているんじゃないかな?と思います。

スポンサードリンク

なかなか全ての事を1つのザックでやろうとするのには限界があります。
ただ5L刻みにザックを買うわけにもいきませんよね?
(理想はそれですが・・・)

いっぱい持っていてもしまい場所に困るし・・・
使わなくてもザックはどんどん劣化するし・・・

ザックが経年劣化で加水分解した事有ります?
内側のコーティングがボロボロ、ベタベタになる現象です。

あれってなってしまうと戻らないんです。
劣化させない一番のポイントは良く使う事です。

知っていました?

仕舞い込むと風が通らず、湿気や熱がこもってしまって劣化していくんです。
経験あるかも知れませんが、通勤、通学で毎日使っているザックって何年も使える事無いですか?

それと一緒なんです。

ザックの保管方法についてはこちら
私のザックはこれでカビなくなりましたよ!
ザックの保管とカビ対策とカビ取り方法!私のザックはカビなくなりました

話は戻ってザック選びですが・・・

登山ザックの選び方

ザックには男性向け、女性向けが有りますし
その2タイプだけで全ての人が対応できるわけでもないので
もっと細分化されていたり、調整できるものもあります。

⇒背面長ってやつですね!

そして、骨格などでも背負い心地は違います。
皆が良いといったものが必ずしも当てはまるわけでも有りません。
最終的には背負ってしっくり来るものが一番いいと思います!

今回の方は何に決まったのでしょう???

今回はオスプレーのケストレル38になりました。
決め手は、もちろんその背負い心地の良さと価格だそうです!

忘れていました、その価格を

Z40¥22,680(税込み)
ケストレル¥17,280(税込み)

やっぱり価格も需要な要素ですね!?

まとめ

やっぱり適当に買ったり、値段だけで買うと苦労するのは自分ですよね?
結局それを背負って何時間も歩かなければいけないのですから・・・

次ザックを新調する際、最高なザックが見つかるといいですね!?

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP