あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

スポンサードリンク 富士山に関してだけでなく、尾瀬、北アルプスなど 人気の山小屋ではよく聞く話です 1つの布団で何人寝たとか お布団が湿っていて・・・とか お布 […]

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

スポンサードリンク 昨年は富士登山のブームも 大分落ち着き見せてきました。 でも落ち着きと言っても、 やはり人気のルート、季節によっては 大混雑しちゃいます。 […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

バーベキューで簡単に火を起こして格好つけられるグッズ

4890a9b301e5b1ca7130162a6155b7bf_s

キャンプで男が格好つけられる見せ場って何個かありますよね!?

・テントをササって建てる

・難しいタープをいとも簡単に建てる

・ペグの打ち方が決まってる

・毒虫に詳しかったり、刺された時の対処がスムーズ

・テントの撤収がやたら早い

・立ったままテントをたためる

などなどいろいろありますが、でも何といっても
バーベキューの火起こしが一番の見せ場ですよね?

よく新聞紙を使うとか
ガムテープを使うとか

でもどうですか?
成功しました???

そう結構難しいんですよね!?

そんな方におすすめするのがコレ
ロッジのチャコールスターター
これが有ったら着火剤は使わなくても簡単に火が起きちゃいます!

LODGE ロッジ チャコールスターター

LODGE ロッジ チャコールスターター
価格:4,320円(税込、送料別)

上から炭を入れて、バーナーの上に乗せるだけ
それだけで火が着いちゃいます!

煙突の効果の応用なんですが本当に簡単なんです!

道具を使って恰好悪くない???
いや逆に格好いいですよ!

「なんか見たことのない道具が出てきた~」
って尊敬の眼差しです!

スポンサードリンク

火が着いたら、取っ手を持ってそのままBBQ台にガバッって開けちゃいます。
一連の流れがすごくバーベキューに慣れた人のように見えること間違いなし!

そしたらそこで
「このメーカー知ってる?ロッジって言うんだけど
バーベキューーって言えばやっぱりロッジでしょ!?」

なんてさらりと言って肉焼いたら完璧です。
でもそれ以上のロッジうんちくは不要です。
なんか知ったかしててうるさいってなっちゃいます(笑)

みんなに素早く、気持ちよくお肉を食べてもらうのがバーベキューの達人です!

簡単に火を起こす技がなかったら専門の道具で勝負!
いかがでしょ???

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

犬と一緒に遊べるキャンプ場のおすすめ!ノーリードエリアもありますよー
今年来るハンモックはこれだ!寝返りがうてるハンモック!?
千葉で初めてのキャンプおすすめはどこ?川遊びから古民家まで楽しむ!
キャンプ道具は預かりサービスで劣化なし!?メンテナンスフリー時代
折りたたみ椅子軽量で持ち運びやすい激安ヘリノックスタイプのレビュー!
持つだけで達人!?アウトドアペグハンマーのおすすめは?
夏に涼しい軽井沢のキャンプ場とおすすめの観光農園を紹介します
夏のキャンプの寝袋のおすすめはどれ?マットも忘れずに!
キャンパー必見!セリアのマグカップが秀逸すぎで即買い!!
佐渡でビーチキャンプしよう!キャンプ用品や食材の買える場所はどこ?
景色の良いキャンプ場の紹介!ダイヤモンド富士が見れるかも!?
キャンプのついでに本格的な竹の流しそうめん体験が出来る場所
アウトドアはコンパクトなダウンウェアを!焚き火には注意です穴開きますよー
アレを使ってパン作り!ワンパターンの焚火してませんか?

Menu

HOME

TOP