あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

スポンサードリンク 富士山に関してだけでなく、尾瀬、北アルプスなど 人気の山小屋ではよく聞く話です 1つの布団で何人寝たとか お布団が湿っていて・・・とか お布 […]

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

スポンサードリンク 昨年は富士登山のブームも 大分落ち着き見せてきました。 でも落ち着きと言っても、 やはり人気のルート、季節によっては 大混雑しちゃいます。 […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

登山で足の裏が痛いよぉ~、水ぶくれの対処法とおすすめのインソールは?

090972
おじさんだいぶ足が痛そうです・・・(笑)

登山で足の裏が擦れて痛くなったことありますか?

場所は足の指の腹だったり、拇指球だったり

そんな現象の原因を追究!
原因が分かれば対処も出来ます。

放っておくと足面倒なトラブルになることもありますよ!

なんで足の裏が痛くなるの?

ハイキング、トレッキング、登山の時

「行くときいつも足の指の腹だったり、拇指球が
いつも痛くなるんだよね?」
って人いますか?

もしかしてだけどこれが原因かもしれませんよ。

足の指の腹だったり、拇指球が水ぶくれのようになる人
⇒水ぶくれと言うことはそこが何度も擦れてます。
⇒つまり摩擦によって起きている可能性が高いと思います。

ではいつ擦れるんだろう?

大半の人に多いのは下りの時です。
くだりではどうしても坂道なので足が重力により靴内で
下に下に移動しようとします。

その移動の際に靴の中で足の間に摩擦がおきて
それが何度も繰り返されて水ぶくれになってしまったりします。

この水ぶくれの出来る場所がもし踵なら?
下りより登りの時に出来ている可能性が大きいです。

このように摩擦のできる場所を分析してみると
いつ摩擦が起きているか特定がしやすくなります。

特定してどうするの?

登山のときの水ぶくれなど靴擦れの対処法

足の指の腹だったり、拇指球に水ぶくれが出来る場合
摩擦を少なくしてあげる

⇒靴の中で足が前に移動しにくくしてあげる

これが対処法です。
じゃあ、具体的には?

これに一番効果的なのはインソールによる対処です。
インソール=中敷

購入時より入っているよ!

そうなんですが、はじめから入っているのもに
あまり高機能は搭載されていません・・・

世の中にはインソールを専門に作っている会社が
あることを知っていますか?

スポンサードリンク

数えたらキリがないくらいあるのですが
ちゃんとスポーツ用、その中でも登山にむいてますよ!
っていうインソールの効果は絶大です。

さっき例に挙げた
足の指の腹だったり、拇指球に水ぶくれが出来る場合
それを繰り返しているとハンマートゥという症状になってしまう場合があります。

足の指の関節が拘縮してしまったり
つま先にタコのようなものができてしまったり

する症状です。

これは前にずれる足を止めようと
人間が無意識にする行動によって起きてしまいます。

どういうことかというと、
足が前にずれようとすると、人間はそれを止めようと足の指を曲げます。

それが繰り返されると
曲げた間接に異常が出たり
曲げた結果つま先が当たり、擦れてタコや魚の目が出来たり・・・

なので足裏の擦れは放っておくと
あとで少々面倒なトラブルになることもあります。

登山におすすめのインソールは

先程インソールはキリがないくらい沢山種類があるといいました。

私にはどれがいいの?
って分からないですよね?

数社あるのですが
1つ紹介します。

superfeetインソール

このメーカーのインソールはアメリカの
足病医学に基づいて作られています。

なんでアメリカなの?

私も始めそう思いました。

で、聞いたら何でも日本には足病という分野と言いますか、
専門医がいないそうです。

たしかに!
足が痛かったら整形外科に行きますよね?

それがアメリカでは足病科!
みたいな感じだそうです。

なんでもこのインソールをおすすめしている
整形外科医もいらっしゃって、症状によっては患者さんにこのスーパーフィートを
おすすめするそうですよ。
「○○の登山ショップに行ってこのインソールを買ってきなさい」って。

まとめ

足がいたい、特に足の裏が痛い、擦れて水ぶくれが出来る
そんな場合はどうしたら良いんだろう?と
分からないときには是非登山専門店に行ってみるのもおすすめです!

専門店のスタッフはインソールの講習会などにも
参加したりして勉強をしているそうですよ。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP