あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

スポンサードリンク 「アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選」 という題名にしてしまったので 3つしか紹介出来ないのが残念です。 この記事を家族が見て […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春が意識されるとお店には 色とりどりの水筒が並び見ているだけでも心がウキウキしますね! スポンサードリンク 職場や部署が変わり心と一緒に 水筒も一緒に新しくしよ […]

登山ザックの背負い方について!コツを教えて!

2015-08-31 16.19.42
日帰りのときのザックってどのくらいの
重さか知っています?

テント泊の重さは?

テント泊でも1泊とか3泊は同じ重さじゃないですよね?

少しでも軽くしたいけれど必要なものを
置いていくわけにはいきませんよね?

じゃあどうしましょ?
しっかりとした登山用のザックには軽く感じる背負い方
ってのがあるんですよー

スポンサードリンク

登山ザックの正しい背負い方について

ザックの正しい背負い方について語ろうと思うんだけど
正しいアドバイスと間違えたアドバイスってのがあるんですよ。

いやいや、僕の周りは昔から山登りしている人たちですよー
とか
あの人北鎌歩いているんですよー
とか
あのひとジョンミューアトレイル歩いてるんですよー
とか
そんな間違えたアドバイスはしないでしょー
ってホント?

話は戻って例えば、雲取に日帰り行くぞ
なんて場合
時期にもよりますが、ザックの重さは6~8キロ
ってとこでしょうか?

そんなに?

だって水で1.5kg、ザックの自重で1.5kgだとしたら
もう3kgですよ?

雨具で600gでしょ?
防寒着で400gでしょ?

これで4kg

食べ物で
○○で・・・

でう3キロくらいいきますよね?
テント泊の1泊なら15kgくらいかな!?

その重さを間違った背負い方をしていたら
肩が痛くなっちゃいますよね?

ちゃんとしたザックをしっかり背負うと
肩と腰に加重は分散されて、ちゃんと背負わないときより
大分軽く感じるんですよ!

じゃあどこがポイントなの?
ってとこですが

前提としてザックの
腰ベルト(ウェストベルト)
わきの下のベルト(ショルダーベルト)
胸のマエノベルト(チェストベルト)

は適正の位置、強さに締まっているとします。

問題はその後です!

あと背負い心地に関係するとすれば
腰の引き付けベルト(無いモデルもあります)

肩のベルト
位ですよね!?

どちらも重要ですが間違った人が多いのが

・・・

どちらでしょう?

答えは

肩のベルトです!

スポンサードリンク

写真で答え出てました・・・(^^)

ザックを背負った後、このベルトを

とにかく引っ張れ!
グイグイ引っ張れ!

とか言われたことありますか?

これ

間違いです!

このベルトの役目は
ザックが重いと後ろに引っ張られる(倒れる)感じがしますよね?

それを直すベルトなんです。
だからザックが体と平行になればOKです。

荷物を重くして実験すると分かるのですが
肩のベルトを

1.だら~ん
2.ピンッ
3.キツキツ

にしてみてください。
鏡の前で横向きでやると分かりやすいですよー。

特にキツキツにすると
肩の頂点より前、鎖骨付近に圧迫感が無いですか?

だら~んだと?
ザックに引っ張られて後ろに倒れる感じします。

ピンッだと?
肩に均一に圧がかかる感じがします。

もちろん体型などにもよるので
ここが正解!ここよりずれたら駄目!
では無いですよ。

目安として
ピンッ
って覚えておけばOKだと思います!

ザックの背負い方のコツは?

あとせっかく正しく背負っているのになぁ~
もったいないなぁ~

ってのも有ります。

偶然かもしれないけどザックの背負い心地が
すごくしっくり来る日って有りますよね?

「今日は軽く感じるわ♪」

って日です。

ちょっと歩いて休憩して歩き出す。

「あれっ?さっきより重い???」

なんででしょうか?

よくあるパターンなんですが、
先の天使の背負い心地をずらしたくないからって
休憩に入るとき、ザックのベルトを一切緩めず
バックルをバチンッってはずして肩から下ろしちゃったパターンです。

どういうことかと言うと
適切にテンションがかかったザックを
もう一度そのまま背負おうとしちゃったんです。

もう一度背負うときベルトが必ずさっきの位置に来るとは限りません。
てか大体ずれます。

二度と訪れないかも知れなし心地よさ!
「ずらしたくない!」
気持ちは分かりますよー。

でもザックを正しく背負おうと思ったら?
ザックを下ろす時は一度ベルトは緩めたほうがいいですよ。

ベルトなんて、バックルを90度にすればすぐ緩むんだから!

まとめ

山を歩いているとどうしても人の肩ベルトに
目が行っちゃいます(^^)

きつ過ぎじゃん?
って人がいーっぱいいます。

お友達にも教えてあげてくださいね!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP