あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

スポンサードリンク 「アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選」 という題名にしてしまったので 3つしか紹介出来ないのが残念です。 この記事を家族が見て […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春が意識されるとお店には 色とりどりの水筒が並び見ているだけでも心がウキウキしますね! スポンサードリンク 職場や部署が変わり心と一緒に 水筒も一緒に新しくしよ […]

ジェットボイルsolの蓋が閉まりにくい!ピッタリの蓋を見つけた!

sol
皆さんジェットボイル使ってますかー?

お湯を沸かすのに特化したジェットボイルですが
私も手を出したら便利すぎてこればっかりです!

でもちょっと蓋に難点が・・・

そんな風に思っていた方すばらしい蓋を発見してしまいました!

スポンサードリンク

ジェットボイルsolの蓋が外れてお湯をこぼしたこと有りませんか?

ジェットボイルの蓋って
クッカーには珍しいプラスチックみたいな樹脂の蓋ですよね!?
素材は飽和プラスチックって言うらしいです。

ジェットボイルはこの樹脂の蓋をして、
お湯が沸いたら蓋を取らなくてもそのまま注げる
と言うのが特徴の一つでも有ります。

昔、雪の上である人が
片手にコップ、片手にジェットボイルで
立ったままお湯を沸かし、そのまま継いで
コーヒーを差し出してくれたときは衝撃でした!

でも蓋が閉まりにくく有りません?
特にsolの蓋って閉まりにくいんですよね・・・

solの蓋の引っかかりは通常のタイプより浅いですね、
多分それが原因です。

蓋を閉めたつもりでもしっかり締まってなくて
注ぐとき蓋がパカッって空いて、危うく大火傷なんてこともありえます。

なのでSOLユーザーは特に蓋に気を使うと思います。

「だったら蓋は取って注げばいいじゃん!」

って思うかもしれないけど、取れなくはないけど
その構造からかなり危険なんです・・・
多分火傷します。

蓋を乗っけるだけにして、注ぐとき弾くように取ればいいですが
なんかかっこ悪いです・・・

だからいつも悩んでたんですよねー

そしたらなんと!見つけちゃったんですよ。
ピッタリの蓋を!

ジェットボイルの蓋が閉まりにくい!ピッタリの蓋を見つけた!

この写真見てくれません!?

klkl

ZIPPOのケトルの蓋です。

もう本当にこれ専用か?
と思うくらいピッタリなんですよ!
内寸でピッタリだから、外側のネオプレーンが影響するわけでも有りません。
ジェットボイルの内側にも落ちません。

スポンサードリンク

普通の蓋だから注ぐときはもちろん蓋を取ります。
別に蓋をとる行為は別に不便でもなんでもないからすごく使いやすいです!

熱効率だって変わるわけじゃないから
(むしろちょっと良くなるかも)
沸騰に影響があるわけじゃない。

注ぐとき蓋が開いてしまうかもなんて恐怖とは無縁

私の使い方にはこれ最高でした!

問題はその蓋をどうやって手に入れるか?

ここまでおすすめしたZIPPOケトルの蓋ですが
実は問題があるんです・・・

もう手に入らない・・・

そうなんです、手に入らないんですよ。
ZIPPOのバーナーを含んでの
アウトドア用品の生産がもう行われていないんですね。

もう生産中止から数年経つのでもうお店には在庫が無いと思います。
あっても探すのは大変だと思います。

おすすめしておいてなんなんですが・・・

もしですよ!
本当にもしですよ!
手に入りそうな情報があったら
またシェアしますね!

まとめ

コッフェルのスタッキングって楽しくないですか!?

おおーこれとこれがピッタリだった!
とか
おっしいー、あと0.1mmくらいなんだよなー
とか

だからピッタリが見つかったときは感動もんですよね!?
多分みんな自分だけのスタッキング術ってあるんでしょうね?

コメントでシェアできる情報ならシェアしていただけたらうれしいです!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク
  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP