あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選!

スポンサードリンク 「アウトドア好きの私が欲しい父の日のプレゼント3選」 という題名にしてしまったので 3つしか紹介出来ないのが残念です。 この記事を家族が見て […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春に買いたい!オフィスでもかわいいアウトドア水筒

春が意識されるとお店には 色とりどりの水筒が並び見ているだけでも心がウキウキしますね! スポンサードリンク 職場や部署が変わり心と一緒に 水筒も一緒に新しくしよ […]

雪の大谷の積雪量はどのくらいなの、壁の高さは何メートルなの?

7b2e20e829d3904d39ead532ef329ad7_s

最新2017の高さ情報はこちらです
2017立山黒部アルペンルート今年の雪の大谷の高さがついに判明!

もうすぐです!
黒部の雪の大谷の時期がやってきました。
2017立山黒部アルペンルート今年の雪の大谷の高さがついに判明!

積雪量はどうなのでしょう?

雪の大谷はしっかり見ることが出来るのでしょうか?
充分遊べるのでしょうか?

気になったので現地に電話してみました!

スポンサードリンク
 

雪の大谷2016の積雪量は?

先日、黒部アルペンルートの手荷物についての注意点を記事にしました。

知らない方のやめに言うと
スキーやスノーボード、そしてアイゼンやストックを
手荷物として持っていくときは必ずケースに入れてください。
と言う内容です。

そしてそのケースについて公式ページでも
記載されていないことを聞いて書いていますので
行く方はぜひチェックしてくださいね!

立山スキースノーボードに行く時は板をケースに入れなければいけない!?

そして登山をする人だけでなく、観光の方も
立山に行く人みんなが気になる積雪情報も聞いてみました!

気になりますよね?

なのでその結果なのですが

・・・

教えてくれませんでした(泣)

例年シーズンに入るとアルペンルートのホームページに
雪の大谷の高さが発表されます。

それを待てと言うことでしょうか。

ちなみにこちらがアルペンルートのホームページです。

一緒に小まめにチェックしましょう!

今年2016の雪の壁の高さが判明しました! 
 

13mと言うことです。 
 
例年よりやや少なめと言うことです。

2016.4.15追記

ところで雪の大谷は通常の積雪と
道路の雪をかいてそれが積み重なったものです。

なので全国の積雪が少ない今年ですが
おそらく急に高さが半分なんてことは無いと思います。

いっしょに期待して待つしかないですね!

そして雪が少なくても大谷は出来上がるので
やはり初日から大混雑が予想されます!

しっかり対策しましょうね!

スポンサードリンク

アルペンルート雪の大谷の混雑はやばい

毎年乗車券の販売制限がかかります。

ちょっと遅くいくと、行く先々で乗り継ぎの良いのに乗りたいのに
後回しにされたりしてどんどん遅れちゃいます。

マイカーの方はなるべく早く行動することが可能ですから
とにかく前倒しで行動してくださいね。

扇沢からだと7:30が始発ですが結構前からみんな並んでいます。

それまで車でゆっくり寝て、
さあ切符を買いに行こうなんてやってたら
通常7:30に乗ったら9:00に室堂につくのですが
混んでて遅れたら平気で10:00くらいになっちゃいます。

早めに切符を買うために並んで、
買ったらすぐに改札に行けるようにしましょう!

朝5:00から当日乗車券は販売しています。

まとめ

ちなみにスキー、スノーボード、登山に出掛ける方

富山県山岳遭難対策協議会の山岳スキー情報の
ホームページを知っていますか?

立山室堂 山岳スキー情報

雪崩情報など詳しく載せてくれてますので
行く際、行っている最中もしっかりチェックしてくださいね。

最新2017の高さ情報はこちらです
2017立山黒部アルペンルート今年の雪の大谷の高さがついに判明!
スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP