あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

あなたの山の日焼け対策をチェック!飲む日焼け止めを使い楽しい登山

山登りは高所だから日焼けが心配です。 標高が1,000m高くなると 平地より紫外線は約10%増加すると言われています。 夏の登山では標高2,000m~3,000 […]

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

これでももう迷わない!登山初心者のためのステップアップ計画

スポンサードリンク 当ブログも100記事以上になり かなりたくさんの方に見てもらえるようになりました。 見返してみると 登山を始めたい方、初心者の方への 記事も […]

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

富士山の山小屋の布団で快適に寝る方法!山小屋のいびき対策

スポンサードリンク 富士山に関してだけでなく、尾瀬、北アルプスなど 人気の山小屋ではよく聞く話です 1つの布団で何人寝たとか お布団が湿っていて・・・とか お布 […]

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

富士登山で空いてる時期はいつ?山小屋やルート選びで混雑を回避する

スポンサードリンク 昨年は富士登山のブームも 大分落ち着き見せてきました。 でも落ち着きと言っても、 やはり人気のルート、季節によっては 大混雑しちゃいます。 […]

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

後悔したくない!テント泊のザック容量のおすすめについて

スポンサードリンク もうすぐ夏の長期休暇の季節です。 それに合わせて今年はテントデビューという方も多いと思います。 テント泊を始めるにあたっては いろいろなもの […]

富士山に登山靴は必要か?レンタルでもいいの?装備で代用の効くものは?

1604807693d741b7e9a7a01934346a41_s
いよいよ迎える富士山の山開きです

今年は残雪も少なくて富士登山には登りやすい年ですね!?

1度しか行かないかも!って人が悩むのが装備についてですよね!?
買わなければいけないもの、借りれば間に合うもの、家にあるもので代用の効くものについてです

是非参考にして楽しい富士登山してください!

スポンサードリンク
 

富士山に登山靴は必要か?

いきなりですがはっきり言いたいと思います。

必要です!!!

日本人なら1度は富士山の山頂に立ちたい!
と計画をしたはいいけど、装備をそろえようとすると結構金額かかりますよね?

当然家にあるもので何か使えるものはないかな?と
いろいろ考えると思います

それ自体はすごく良いことだと思います
でも、そこは標高日本一の山です!

山をあんまりなめないでください!(^^)

平らな道を5時間歩け、と言っても「え~」ってへばる人が
普通の靴でゴツゴツした山道を歩けるわけ有りませんね?

悪いことは言いません
富士山を安全に登頂したいのなら靴は揃えましょう!

富士山で登山靴のレンタルは?

「じゃあ全身そろえたらいくらかかるのさ!」

って言いたくなる気持ち分かります

僕だって山を始めるときに何もかも一気にそろえたか?
と言えばそんなことありません

もし、富士山に登るための登山用品を
まともに揃えたら¥70,000~¥100,000くらいかかるんじゃないでしょうか?

10万!!!

そう、おそらくそれくらいかかってしまいます。

でも、富士山に登りたいのならば最低限必要なものはちゃんとそろえたほうが楽しく安全に山登りできます。
ですが、なかなかの金額がかかるのも事実なのでこのページに辿り着いてくれた人にのみ、装備をそろえるポイントを教えちゃいます

買うもの、借りるもの、代用するものの線引きをしましょう!

個人的な見解も入りますよ!
でも20年は山を登ってきた奴の意見だと思ってよかったら参考にして下さい

まず、そろえるものの中で絶対にはずせない基本装備っていうものがあります!

・上下アンダーウェア(夏だから上はTシャツ)
・雨具
・ザック
・靴

この中で買って欲しいもの(自分用に用意して欲しいもの)は靴(登山靴)です

登山ショップでちゃんと買っても靴ずれすることがあるくらいです
そりゃいきなり長い時間歩けば足に合っている靴でも靴擦れになることはあります

やっぱり靴は自分用をおすすめします
レンタルで借りる物と、結果同じ靴の可能性だってあります
でもそれは結果であって、レンタルのようにある程度誰にでも合うような足形のものが全員に合うはずは有りません

スポンサードリンク

レンタルの登山靴に多いのは、日本人に多い甲高で足幅が広いものが多いです
(専門用語で言えば、3Eとは3E+の足型のもの)

それを最近の子のように、細い足型の方や、指が長くてペタっとした
足型の方が合うと思いますか?

それ履いて合計10時間も日本一の山歩く自信ありますか?

なんか説教じみてきました・・・

と言うことで以上が登山靴は自分専用をおすすめする理由です

富士登山の装備で家で代用出来るものは?

先ほど挙げた
・アンダーウェア(夏だからTシャツ)
・雨具
・ザック
・靴

の中で靴以外の物は?
これはしっかりしたものであれば、親兄弟から借りようが、友人から借りようが
レンタル会社から借りようが構わないと思います

でも借りてでも絶対に持っていって(身につけて)くださいね!



雑誌やネットなど富士山の登山についてはいろいろな情報が転がっています
でも、まだ知らない人の為に

服の素材は、ポリエステル、ウール、ナイロンなどがおすすめで綿は絶対に駄目です

綿は乾きにくいので、汗が冷えて最悪は生命にかかわります
女性の下着もすべてにおいてですよ

なのでスポーツをする人であれば家にポリエステル素材のアンダーウェアやTシャツ、パンツなど無いですか?

ジーンズなどの綿のパンツで登ったら、足は上がらないわ、汗で重くなってますます足が上がらないわ、雨が降ったらグショグショで寒くなるわ・・・

もう最悪ですよ

借りることが出来なかったら、ユニクロでも良いです
とにかく綿は駄目です!

じゃあ他は?

登山の装備でレンタルや代用品のリスト
ヘッドランプ
 ・・・防災用ヘッドランプ無いですか?
水筒
 ・・・ペットボトルで構わないですよ!
ザックの中身を仕分けする袋(スタッフバック)
 ・・・ちょっと小屋でうるさいけどスーパーのビニール袋じゃ駄目ですか?
速乾タオル
 ・・・ベストですが普通のタオルでもOK、
  ランニングやテニスのタオルで良いものも有りますよ
トレッキンググローブ
 ・・・しないよりは綿でも軍手が良いです
防止
 ・・・登山用でなくても何か無いですか?
サングラス
 ・・・登山用でなくてもスポーツ用でOK

と、必要な装備の中で代用の効くものの参考にしてみてください
ちなみに初めて登ると言う方、1度はプロや登山ショップ、山の達人に相談してくださいね!
もちろん僕に問い合わせしてもらってもOKですよ!

まとめ

確かにベストは登山用です!
可能ならばしっかり登山用の装備を揃えて下さいね
何か代用できるものは?というおすすめなので、しっかり判断して参考にしてくださいね

だってもし友達が「一緒に登りたい!でもお金かけたくない」
って言ってきたら、僕なら今おすすめしたように伝えます

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP