疾風ロンドで大倉君が使うスキー板が気になる!あのきれいな板は何?

東野圭吾小説『疾風ロンド』が
11月26日(土)から全国の映画館で
公開されます。

スキーを愛するものとしては気になっていますが
実は映画よりももっと気になるものがあります。

それは関ジャニ∞の大倉忠義君の履いているスキー板です。

ATスキーヤー、テレマーカーなどバックカントリスキーを
愛する人はチェックしてくださいね!

スポンサードリンク
 

疾風ロンドで大倉君が使うスキー板が気になる!

大倉君は東野圭吾の『疾風ロンド』

この小説の映画で登場する
パトロール隊の隊員の役で登場します。

聞くところによると
なかなかスキーもうまいとか、、、

先日滑走シーンがテレビで放映されていたので
ちらっと見れました!

ほんとになかなかうまかったですよ!

そんな大倉君が履くスキー板は
実は知る人ぞ知るブランドの板なんです。

スキー板と言えばなんていうメーカーを
知っていますか?

サロモン?
ロシニョール?
ヘッド?
エラン?
ディナスター?

大倉君が使う板は
このどのメーカーでもありません。

大倉君が使うのはこの板です。

2016-06-19 17.52.34

メーカー名は
ブラストラック(BLASTRACK)
と言います。

そしてモデル名は
VERSANT(ヴァーサント)
です。

スペックは
サイドカット 135-103-125mm
長さ 173、178、183cm

価格は税抜き95,000円

2016-2017シーズンモデルです。

各試乗会でも、常に稼働していた人気モデルで
シーズンインに向けて予約している方も
多くいる大人気のモデルです。

スポンサードリンク

ブラストラックの評価はどうなの?

メーカー名の『ブラストラック』と聞いても
ピンとこない方も多いと思います。

では『小賀坂』と聞いたらどうでしょう?

おそらくスキーヤのほとんどの方は
知っているブランドじゃないでしょうか?

そうです!
あの国産ブランドの小賀坂です。

実はブラストラックは2011年に小賀坂が立ち上げた
フリースキーのブランドなんです。

ブラストラックどんなブランドか?
実はPEAKS 2015年12月号 No.73の140ページから
すごく詳しく特集されています。

もし、持っている方は探して
読んでみて下さい。

この号です。

手にした誰もが良い評価を下すともいわれる
ブラストラックの良さが垣間見えます。

ブラストラックを手にした人は
その滑走面の仕上げの良さにビックリします。

私もそれにやられた一人です。

アイロンでワックスを塗ってみてください。
もう海外製品なんて買えないくらい
きれいでフラットなソールです。

そしてしなやかなウッドの心材が
様々なレベルの滑り手の要求にこたえてくれます。

私も、小賀坂から始まってヴェクターグライドと
ずっと小賀坂製品のファンの一人です。

(ヴェクターグライドというメーカーも
小賀坂の工場で作られています。)

と言いながらも、G3もブラックダイヤモンドも持ってます。
あっ、アトミックもマディシャスも持ってるや!(笑)

物欲がどうしても、、、

ピークスの話を出しましたけど、ちなみに私は
ピークス・ランドネ・つり人・釣り情報・GO OUT
は無料で読んでます!

山の情報を仕入れるのは欠かせませんから
すごく助かるサービスです。

チェックピークスやランドネが無料で読めるサービスを見てみる

というか、ピークスやランドネという山の雑誌に限らず
ほとんどの雑誌は無料で読んでいます。

どんな雑誌がタダで読めるのか
詳しく紹介しましたのでぜひ見てみてください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
ws000308

まとめ

映画の公開が11月26日(土)です。

おそらくその前にはテレビCMも流れると思います。

もし、そこに大倉君の滑走シーンが流れたら
スキーショプには問い合わせが殺到すると思います。

あっ、でも普通のスキーショップには
売っていないと思います。

バックカントリースキーを取り扱っている
ショップに行ってみてください。

バックカントリースキーとは何ぞや?
また、機会を見て紹介したいと思います。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント