GPSならこれでOKと言わせたあの機種が販売終了!?

134475
スマホの普及とともに売り上げを落としていったGPSですが
その安全性から再度注目され始めています

日本の市場でGPSシェア率No,1のGARMIN(ガーミン)

その中でも密かに人気のガーミンのあの機種の情報です

スポンサードリンク
 

ガーミンeTrex20Jが販売終了!?

題名の通りガーミンeTrex20Jが販売終了だそうです

高価なモデルは要らないよ!って人はeTrex30Jと比較していた機種です
eTrex30Jとの違いは、高度計の有無、独立したコンパスの有無です

例えばスントやバリゴ、カシオの高度計付きの時計を持っている人には
GPSに高度計はいらない機能だと言う場合が多いです

そしてGPSを持っていようが、必ず地図&コンパスは持っていくもの!
持って言ってない人、電池切れたらどうします?
持っていってくださいね!

だから、そういう時計を持っている人はeTrex30Jではなくて
eTrex20Jにしてもまったく問題は有りませんでした

そんなeTrex20Jが販売終了だそうです

在庫希少とのことです
急げー!!!

海外モデル「eTrex20」があるからOK
じゃないですよー

海外モデルでは日本の衛星「みちびき」を捕捉しません

スポンサードリンク

何しろ英語版ですから
その道に詳しい方以外海外モデルのGPSはおすすめしません

買ったは良いけど使いこなせない・・・
なんて人を何人も見てきました

情報集めとPCにも詳しいと言う方はどうにかなったりするんですが・・・

後継機種はそのうち出るだろうからそんなに問題じゃないんですが
多分後継機種は値上がりの可能性もあるんじゃないでしょうか?

今の世界と日本の関係から言うと、値下げはなかなかありえない状況ですね

次の秋冬の製品だって春に発表されている価格より値上げかも!?って言われているくらいです
アウトドア&登山の道具のほとんどを輸入物で頼っている日本なので仕方が有りません

頑張って!日本企業!

ところで日本のアウトドアメーカーってどのくらいあるのでしょうか?
材料などはどうしても海外から調達するのでそこのコストがかかるのは仕方がありません

みんなでもっと日本の企業を応援したいですね!
例えば
スノーピーク(新潟の三条の確かな技術が特徴なメーカーです)
モンベル
ファイントラック(生産の90%は日本製です)
ナンガ (Made in Japanのシュラフメーカーです)
シナノ (国内一貫生産のストックメーカーです)

ナンガはなんとこの6月に直営店をOPENしましたね!
応援したいですね!

NANGSA SHOP TOKYO
営業時間 / 10:00-20:00
定休日 / 水曜日

東京都目黒区碑文谷2丁目10‐21
ディアハイム碑文谷101
TEL.03-6303-1688

まとめ

と言うことで人気のeTrex20に関しての販売終了情報でした

GARMIN社正規代理店 日本版GPS総販売元
株式会社 いいよねっと
http://www.iiyo.net/

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント