ニッカホースの色の意味知ってる? 思わず誰かに話したくなる山の小話

今日オーストリアの友人と話していたんです。

その時、思わずへぇ~って言ってすごく驚いた話になります。
わたしは初めて聞きました!

ニッカボッカ履くときの靴下ニッカホースってありますよね?
あのカラーに意味があるって知ってました?

ニッカボッカって何?
っていう人もいる時代か…

スポンサードリンク

ニッカホースの色には意味があった!?

私がへぇ~って驚いた話の前に
ニッカボッカって何?

って方もいますよね?

ニッカボッカはもともとはオランダの子供の衣装だそうです。

オランダの子供の衣装を知らないのでこういうものかな
と思うのですが・・・?

今ではほとんど見なくなったスタイルですが
昔はこんなスタイルで登山をしていました。
(ズボンがです。)

スポンサードリンク

そしてその時に組み合わせて履く靴下を
ニッカホースって言います。

現在もハリソンって靴下の会社から
ちゃんと販売されてます。

ws000061

画像 ハリソン

登山ってイメージ有りますよね?

ニッカホースはしっかり膝までの長さがあります。

懐かしいー
って方も多いのではでしょうか?

学生時代履いてた!
って方も多いですよね?

そんなアーガイル柄が特徴のニッカホースですが
靴下の色ってどうやって決めてました?

好きな色とか買ってました?

実はオーストリアの友人が言うには
ニッカホースの色には意味があるそうです。

知ってましたか?
私は初耳でした。

ニッカホースの色は


赤は3000mの山を登った人が履く
青は4000mの山を登った人が履く

そんな伝統があったそうです。

他の色は聞かなかったのですが
昔はそうなっていたそうです。

多分他の色は自由に誰でも履いてたのかな???

青を履いている人はすごい!
そういう印だったんですね!?

今ではロープウェイが有ったり、
登山の技術や道具も進化して
誰もが簡単に3000mどころか4000mにも行ける時代です。

なので、時代と登山人口の増加とともに
廃れていった伝統なのかもしれませんね。

さいごに

今の時代ニッカボッカを履いている人もほとんど見ないので
誰にでも話せる豆知識じゃないのですが
「俺昔から山やってるぜー」的な人に話したら
へぇ~って言わせられるんじゃないでしょうか?(笑)

そんな小ネタでした。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント