アレを使ってパン作り!ワンパターンの焚火してませんか?

焚火好きのマストアイテムと言えば
スノーピークの焚火台ですね!?

焚火台を使ってパンを焼いたことありますか?

私は焚火台とダッチオーブンを使ってパンを焼くのですが
秋の夜長、パンを焼いてワインと一緒に楽しむのとか
最高ですよね!

今日は同じパン作りでも
一目置かれるパン作りを紹介したいと思います!

子供と一緒にもワイワイ楽しめますよ。

スポンサードリンク

スノーピーク焚火台とアレを使ってパン作り体験!

f4b643e9c3928318900d017709153cc9_s

ダッチオーブンを使ってパン作り
実はこれだけでも
「やっぱりあいつはすごい!」
「キャンプって言えばあいつだ!」
とか一目置かれちゃいますよね?

でも、毎回同じでも
「あいつ、ワンパターンだな」
なんて思われちゃって困ります。

そろそろ新しいアイテム手に入れなきゃ!
なんて悩んでません?

でも、今日の方法なら新しいアイテムは要りません!

そのらへんにあるもので出来ちゃいます。
(でも、いきなり採ったら怒られると思うので
そこら辺はうまくやってください)

そのアイテムはなんと

を使います!

ws000245
画像 TABICA

竹で出来るのー?
って驚きです。

竹で焼けるなんて
普通思いませんよね?

もし、お子さんがいらっしゃったら
盛り上がること間違いなしです!

自分たちで焼いたパン、
しかも自分たちで作った道具で体験なんて普通できませんよね?

まずはどんな風にやるのか体験してみたいですよね?

こちらのサービスから申し込めます。
竹でパンを焼く体験を見てみる

場所は神奈川県相模原市緑区という
都会で体験ができてしまいます。

¥3,000(大人)
¥2,000(中学生・高校生)
¥2,000(小学生)

パンを焼く体験だけじゃなくて
農園で採れた自家製のスープもついているし
ヨモギの採取もできるし
それでこの値段は結構お得じゃないかな?
と思います。

ws000243
画像 TABICA

使うのはいつもお使いのスノーピークのたき火台で大丈夫です。

こちらでは焚火台と炭床を使われていますね!
どれどれ?
という方はこちらです。

スノーピーク製品は1つ買うと他にもほしくなる
不思議な魔法がかかっていますのでご注意下さい。

焚火台を買ったらいっぱい買っちゃったじゃん
となっても責任は持てません(笑)

こちらの体験サイトでこのサービスを探す場合
TOPに出ていればいいのですがちょっと探しづらいので
サイトに入ったら一番上の検索窓で

地域を
・神奈川県
目的を
・自然体験
としてみてださい。

ws000242
このプログラムが見つかると思います。

今のところ
焚火が楽しい11月、12月のプログラムとなっているようですが
と言わせれば他の期間も対応してくれるようですよ。

さいごに

夏には本格的な流しそうめん
そう!竹で出来る流しそうめんを紹介しました。

相模原はすごくアウトドアな地域なんですね!

都会でこんな貴重な体験ができるなんてうれしいですね!

ぜひ、体験して
いかにも自分の知識です的に自慢してみて下さい!

流しそうめんの紹介はこちらです。
キャンプのついでに本格的な竹の流しそうめん体験が出来る場所

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント