登山のスタッフバッグおすすめはどれ?用途、機能、デザイン別の選び方

登山を始めると実にいろいろな装備が必要になりますね!?

その中には何やら聞きなれないアイテムも
多くあります。

その1つにスタッフバッグというものがあります。

私は初めスタッフバッグが何かわかりませんでした…

このスタッフバッグにもいろいろ種類があるんです。
お気に入り見つけてみませんか?

スポンサードリンク
 

スタッフバッグとはなんぞや?

「スタッフバッグが必要ですよー」
と何気ない会話に中に混ぜてくる登山用品店の店員さん。

会話の途中で
「そのスタッフバッグって何ですか?」
なんてなかなか聞けないですよね?

その悩みは今日解決しちゃいましょう!

まず、スタッフバッグとはなんぞや?の解説です。

スタッフバックとは?

ザックの中でアイテムを小分けにする袋です。

大きさは、5L、10L、15Lなど
いろいろな大きさがあります。

素材は撥水素材、防水素材、メッシュなど
いろいろあります。

簡単に言うと上記のような感じなのですが
実は各用途に分けていろいろなスタッフバッグが販売されているんです。

ところでstuffという英語に持ち物という意味があります。
このstuff bag(stuffbag)かと思うのですがどう調べても出てきませんでした。

どなたか、ご存知でしょうか?
和製英語でしょうか?

スポンサードリンク

登山で使うスタッフバッグのおすすめはどれ?

スタッフバッグを使う理由はいろいろあります。
挙げるとこんな理由によりスタッフバッグは使われることが多いです。

スタッフバッグを使う理由

・小分けしてザックの中身がごちゃごちゃしないように

・ビニール袋だとガサガサうるさくて山小屋で迷惑になる

・ビニール袋だと完全防水でなく濡れてしまうことがある

なので、例えば
・下着を入れるのか?
・着替えすべて入れるのか?
・行動食を入れるのか?
・救急用品を入れるのか?
などなどその理由によって好みの大きさを選んでください。

次は素材についてです。

おすすめ防水のスタッフバッグ

スタッフバッグは防水だ!
と思い込んでいる方が多いのですがすべてが防水ではありません。

サラサラした生地だからって防水ではないんです。

簡単な見分け方は、裏返してみてみてください。
縫い目にシームテープ処理が施されていますか?

防水のものは基本的にはシームテープで
目止めがされています。

結構勘違いしている方が多いのですが
目止めされていないもののほうが多いんです。

防水って思って買ったけど
大雨で中身を濡らしたって痛い目に合わないようにしてください。

沢登りなど濡れる前提でないトレッキングなどでは
このような軽量なスタッフバッグがおすすめです。

服の小分けにおすすめのスタッフバッグ

私は軽量化の為こんなものを使っています。

メッシュ素材なので3枚で70gと軽量です。
Lで45×34cmなので着替えなどもしっかり入ります。

メッシュだったら服濡れちゃうんじゃん?
ってことはこんな方法で解決です。

中身を濡らさない方法です。
ぜひご覧ください。
ザックカバーをしていても中身が濡れた・・・そんなときの対策は?

機能面でおすすめのスタッフバッグ

面白いところではこんなスタッフバッグもおすすめです。
先ほどの質実剛健なISUKA(イスカ)とは違い
デザインや機能に遊び心満載の商品です。

パーゴワークスというブランドの
ビフォーアフターという商品です。

中に仕切りがあり、
使う前の物、使ったものを分けられるという
面白い商品です。

使わないときはコースターほどの大きさに
折りたためるというのも面白い商品です。

【番外編】スタッフバッグのおもしろ使い方

スタッフバッグってただアイテムを仕分けるだけの
袋なのでしょうか?

例えばこんな使い方はどうでしょう?

下山後の温泉へ行くバッグ

グラナイトギアから出ているエアジップディティー
という商品ですが、一番大きいものは
10×10×24cm、2.4Lという大きさで
温泉の身の回り品くらいにぴたりです。

取って付きなので方に引っ掛けていくのに
ちょうど良く使うやすいんです。

また、スタッフバッグの違った使い方では
テント泊の枕に使えます。

コンパクトな山用の枕という商品もありますが
ちょっとでも荷物を軽くしたい方に
お勧めの使い方です。

どんなバッグでもいので、
その中に持ってきた服などを詰めて頭に下に置くだけ!

あっという間に枕へ変身!!!

難点はサラサラした生地だと
寝ている間に枕が滑ってどこかに行ってしまうことです(笑)

まとめ

スタッフバッグによる小分けが楽しくなりすぎると
スタッフバッグが多くなりすぎて
何をどこに入れたか分からなくなってしまうという
悩みが出てきます。

私だけでしょうか?

赤は、緊急用。
青系は着替え。
黄色系は行動食。

なんて色で分けるのもいいですね!

ぜひ、お気に入りのスタッフバッグに見つけてくださいね♪

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント