アウトドアウェア機能低下?買い替え前にやるべきたった一つの事とは?

春になると各メーカーから魅力的な登山のウェアが
発売されるので登山ショップに行くのをやめる人もいるとかいないとか…

だって欲しくなっちゃうから…

持っているウェアの機能が最近落ちてきているんだよなー
と買い替えの理由を無理やりつけてませんか(笑)

新しいものに惹かれるのはしょうがないのですが
気に入ったウェアの機能が気になっている場合は
ぜひ試してみてほしいことがあります!

買い替えはこれを読んでからでも遅くない!(かも)

スポンサードリンク

アウトドアウェアの機能はなぜ落ちる?

撥水性、速乾性
アウトドアウェアに必須の性能です。

水分は時には命にもかかわる重要な要因になります。

その大事な性能が経年とともに落ちてきていると感じる場合があります。

以前、雨具など水を弾く機能が落ちてきているときの
復活方法をご紹介しました。

こちらをご覧下さい! カッパが水を弾かない時にやるべき5つの復活方法!

今日は下着、ファーストレーヤー(ベースレイヤー)
の速乾性についての話題です。

・最近ウェアがなかなか乾かないんだよね…
・以前は大丈夫だったんだけど最近腰回りがヒヤッとするんだ

なんてことないですか?

実は私もそうだったんです。
お気に入りのファイントラックのスキンメッシュ

これ、着るだけで水分とおさらばですごく重宝していたのですが
なんか最近その恩恵が感じられませんでした。

よく昔からいわれているのですが
登山ウェアには柔軟剤は使っちゃだめだよと。

なので、これを洗うときには洗剤だけにしていたのですが
さすがに何年も使っているとやはり機能が落ちてきている気がしました。

そろそろ買い替えかなーって思っていたのですが
あることをしたら機能が

ふっかーつ!

したんです。

スポンサードリンク

そのあることとはある洗剤を使って洗濯しただけなんです。

なんでもこの洗剤、とにかく洗うことに特化させた洗剤で
機能低下の原因となる柔軟剤や漂白剤などを取り除くんだそうです。

知ってました?

一般的な洗剤では洗うこと自体で
性能が落ちて行ってしまうそうです。

柔軟剤を使っちゃった服の機能を復活させるのには酢が効く
って聞いたことあります?

さすがに酢は怖くてやったことはないので、
一度機能が落ちてきたらもうなかなか復活しないかと思っていました。

でも、先日その洗剤で洗ってから雪山に行ってきたのですが
背中のヒヤッと感がしなくなったんです。

これぞスキンメッシュ!
という感覚でした。

ウールもシルクもすべて洗えるところも
この洗剤のいいところです。

なので、山から帰ってきたらすべてを洗濯機に入れて
一気に洗っちゃえばすべての機能が復活してくれます。

ドラム式にも使えるので安心して下さい。

で、その洗剤というのがコレ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ファイントラック ケアファイン オールウォッシュ【☆】
価格:1350円(税込、送料別) (2017/4/1時点)

この春からファイントラックから発売された洗剤
オールウォッシュ

なんでも、その道の人が入社して研究して作ったらしいですよ!
やっぱり勢い有りますねファイントラック

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント