東谷山、日白山、平標山方面の登山届の提出場所、提出方法は?

最近はバックカントリースキーやスノーボードでも人気の
新潟の東谷山・日白山、平標山方面に上る際の
登山届の提出場所ができたと聞いて確認してきました。

今まで登山届をどうしようか?と悩んでいた方
今後はこちらで提出できます。

スポンサードリンク

東谷山・日白山、平標山方面の登山届の提出場所、方法について

現在長野、岐阜では登山届は義務化されてきていますが
ここ新潟はそうではありません。

一昨年から隣のかぐらはスキー場によって義務化されています。

ですが現在、東谷山・日白山、平標山では
登山届は義務ではありません。

おそらく皆さん、個人で警察に出したり
公益社団法人日本山岳ガイド協会のサイトコンパスに
提出したりしているのではないでしょうか?

しかし、登山口に登山届ポストがあるわけではないので
出さずに登山している方も多いかと思います。

ですが、最近東谷山・日白山、平標山方面に登山する方のために
登山ポストが設置されました。

場所は二居温泉「宿場の湯」の玄関前です。

遠目からです。

宿場の湯はかぐら田代ステーションのすぐ近く
国道17号のすぐ脇にあるので見落としはないかと思います。

スポンサードリンク

宿場の湯の登山ポストに登山届はあるの?

設置してあるポストには
登山届の用紙が用意されています。

上段に用紙が入っていて
下段が提出ポストです。

表は名前、住所等のほか、各自の装備を記入するようになています。

裏面は予定ルートを図で示せるようになっています。

自分の準備している方はそちらを提出すれば大丈夫です。
忘れた方はこちらで書くことができます。

さいごに

平標山だと、国道を苗場側にしばらく上がっていった
駐車場がある登山口から上る方が多いかと思います。

厳冬期はこちらは閉鎖されていますが
近辺の道路の端に停めて登山している方がほとんどかと思います。

そこからだと宿場の湯は歩いて行ける距離ではありません。
車で移動中に寄って提出してくるのが良いと思います。
車なら2分とかからない距離なので自身のため
ご家族や周りの方のためにぜひ提出することをおすすめします。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント