ブラックダイヤモンドのあの名品が廃番へ!流通在庫も極少の模様

まだまだバックカントリースキーの季節です。
GWに至仏山や立山などへ出かけている方も多いかと思います。

そんなバックカントリーを愛される人々に愛され続けた
あの名品がとうとう廃番になる模様です!

流通在庫も、もう極わずかの様です!!!
こりゃ大変です。

スポンサードリンク

ブラックダイヤモンドのバインディングバディがとうとう廃番の模様

ブラックダイヤモンドのバインディングバディ

名前を聞いてもピンとくる方も多い
名品のドライバーセットです。

商品の写真はこれです。

なぜこれが名品なのか?

まずはそこをご紹介したいと思います。

バインディングバディが名品の理由1
こちら、よくホームセンターにある安物と違い
ビットの中にポジ規格のビットが入っています。

ポジと言う規格のネジに、日本で流通している普通のビットを使うと
ネジ山を舐めてしまうことがあります。

なので、輸入物に多く使われているポジのビットは
様々な分野で必須品なんです。

バインディングバディが名品の理由2
次に、この大きさでラチェット式です。

ただ、ラチェットと言う機能は、正直もっと安いものにも
備わっている機能です。

バインディングバディが名品の理由3
次は、ビットがすべてハンドルの中に収納できるという点です。

出来る限り、軽量&コンパクトを要求される
登山に置いてはこれは大きなアドバンテージになります。

バインディングバディが名品の理由4
そして最後が、これらの機能を兼ね備えていて
1,000円(税抜き)と言う価格の安さです。

ご存知のように?
ブラックダイヤモンドはテレマークスキービンディングから
撤退を表明しています。

なので、ビンディングに関係した
この商品の廃番は仕方ない流れなんですね…

廃番を聞いて、これは大変だ!
と調べたら楽天内に在庫があるのは
現在2店舗だけの様でした。
楽天のバインディングバディのあるお店
(チェックしたとき、在庫を保証するものではございません。)

スポンサードリンク

アマゾンに関してはヒットしたのは0件でした。

ただ、代わりに面白いものを発見しちゃいました!

こちら、ポジのビットも付いて
しかもトルクスのビットも付いて
私が発見したときの売価はなんと1,098円!

残念なのは、ハンドル内にビットをしまえない点、
それ以外はラチェットなので一緒ですね。

ところでポジの1番とかどこで使うの?
と思うかもしれません。

でも、結構使う機会多いんですよ!?

例えばG3のタルガを使っている方!
ケーブルが切れると交換の際100%ポジは使いますよー

ご自分のお使いの道具が
いざと言うときどんな工具を必要とするのか?
この際にぜひチェックしてみてくださいね!

さいごに

ちなみに私はどんなものを使っているかと言うと
コチラです。

ハンドルに見えるIKEAのロゴ!

そうIKEAの工具セットはポジのビットが入っています。
IKEAの家具を組み立てる際はすべてポジ規格ですからね。

あっ、家にある!
と言う方、バックカントリーで使えますよ。

ハンドル部もそんなに大きくないし、
ちゃんとドライバーの形状なので力もしっかり入ります。

個人的にはかなり使いやすいですよ!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント