ちょい足しで効果大!首の日焼け防止グッズのおすすめは?

これからの季節、高所の山登りだけでなく、
低山ハイキングでも、海でも、ランニングでも
どこでも首の日焼けが気になる時期ですね!

顔や手はしっかり日焼け防止の対策をするのに
意外と忘れがちなのが首回り
です。

タオルを巻いたり、つばの広い帽子を被ったり
でも、なかなかオシャレなグッズってないですよね?

今日はお気に入りの帽子を活かして日焼け止め対策出来るグッズをご紹介します。

スポンサードリンク

山でも海でも街でもどこでも首の日焼け防止グッズ

最近では飲んで体内から日焼け対策をするサプリがありますね。
でも、ジリジリと肌を焦がすように照り付ける太陽のもとでは
それだけではちょっと不安です。

やはりダイレクトに日差しを遮るものが安心ですね。

よく目にするのはタオルやストールを巻いている方、
つばの大きな帽子を被っている方
皆さんいろいろ対策されています。

でも、キャップが好きな方や、お気に入りのハットのつばが小さい場合、
とれる対策はタオルを巻くしか無いのでしょうか?

タオルなどは汗も取って良いのですが
たまに通り抜ける気持ち良い風を首元で感じたくないですか?

スポンサードリンク

今日紹介するアイテムはその問題を全部クリアしてくれるんです。

  • キャップなどつばの小さい帽子でも大丈夫
  • お気に入りの帽子を活かして日焼け対策
  • 首元に何も巻かなくていい
  • 首で風を感じられる

モンベルのステンレスメッシュスクリーンを使うと
それが全部クリアできちゃいます!

ステンレスをメッシュに加工してある生地で触ってもなんかヒヤッとします。
なんでも、これで遮光した内側は外側と5℃も温度が違うそうです!

使い方は簡単で、ループ状になっている部分を
キャップやハットの上からかぶせるだけ!

ループはサイズ調整できるので余程の強風でなければ
飛んで行ってしまう心配もいりません。

価格も嬉しい1000円台!

畳んだらハンカチよりも小さいサイズなので軽量コンパクト、
使わないときに仕舞って失くさないか心配になるくらいです。

実際に日影は首の後ろだけでなく耳あたりまで来るので
よくある耳の日焼けも首の横の日焼け対策もバッチリです!

さいごに

私も使ってすごく良かったので、
趣味で畑をしている友人にもおすすめしてみました。

「これ使うと首周りの温度が下がっているのが実感できていいよ!」
って感謝の言葉をもらいました。

庭仕事とかにもおすすめです!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント