立山黒部アルペンルート観光で宿泊におすすめの室堂山荘を紹介します!

個人で立山黒部アルペンルートに行こうかと計画するとき
どこの泊まろうか?宿泊先に悩むかと思います。

観光の方だと、ホテル立山、室堂山荘、みくりが池温泉、ライチョウ荘
あたりを選ぶかと思います。

今日はその中で室堂ターミナルからも近く利用しやすい
室堂山荘をご紹介したいと思います。

アルペンルートの宿泊に室堂山荘がおすすめ!

アルペンルートはもちろん日帰りでも楽しめますが
せっかくだったら1泊宿泊をするともっともっと楽しめます。

宿泊するとこんなにすてきな風景に出会えます!

ぜひ大日、奥大日方面の夕日を見たください!

日没時間になるとみんなぞろぞろ山荘から出てきて夕日を楽しんでいます!
ここに来ないと見れない絶景です。

また、カメラがスマホなので写せませんでしたが、
漆黒の夜空に広がる数えきれないくらいの星の数々もお見せしたかったです!

写真には残せないし、残しても絶対に伝わらいないので
ぜひ1泊して立山を楽しんでいただきたいです。

室堂山荘は室堂ターミナルのすぐ近くあり
登山者だけでなく観光の方も来られるので山小屋ってこういうものでしょ?
という常識はおそらくひっくり返ります。

室堂山荘のお風呂

約10年前かと思います。
室堂山荘はお風呂を改装しました。

改装直後にも泊まってすごく気持ちよかったのですが、
時を経た今、改装されたお風呂はまるで最近改装したんでしょ?
くらいにきれいでびっくりします。

よく温泉のお風呂ってシャワーの勢いが弱かったり、
ボタンを押してもお湯の出る時間が短かったりしますよね?

でも、2500mの高所とは思えないくらいシャワーの勢いはあるし、
沢山の水が出るので汚れた体を洗うのにストレスは全くありません。

リンスインシャンプー、ボディーソープもあるので
自分で持って行く必要はありません。

お風呂の窓を開けると、雄山から別山への稜線がバッチリ見えます!
長旅で疲れた体もバッチリ回復間違いなしです!

スポンサードリンク

トイレも清掃が行き届いていてきれいで、水洗で水も潤沢に出て
本当にとても2500mにある山小屋とは思えません。

高所の山小屋によくあるトイレの臭いにおい?
全くありません。

室堂山荘の食事

ごはんもとてもおいしいです!

少なく見えるのは、まだご飯とお味噌汁が無いからです。
ごはんお味噌汁はお代わり自由ですしお腹いっぱいまで食べることができます。

室堂山荘の個室のアメニティー

11月と4月5月にしか泊まったことが無く、
相部屋に泊まったことが無いので情報は多少限定になってしまいますが
部屋の情報です。

個室で予約するとアメニティは歯ブラシ、タオルが付いています。
室堂山荘のかわいいプリント入りのタオルでちょっとしたお土産にもなります。

薄いこのタオルは行動中、頭に巻くのにもちょうどよい厚さです。

また、当日山荘には海外の方々も泊まっていました。
浴衣を着ていたので、予約方法によって浴衣付きなのかもしれません。

もちろん館内はWi-Fiも完備です。

そして気になるACコンセントも部屋に1個ありました。

あっ、このたこ足プラグは付いていません。
自分たちで持って行ったものです。

数人で行くときは1個持っていくとスマホやデジカメなどの充電に便利ですよ!

さいごに

室堂ターミナルから歩いて5分くらい雪の上を歩きます。
ホテル立山を除くと一番近くて雪の上を歩かなくて済むのがここ室堂山荘です。

当日も離れたライチョウ荘に向かう外国人の方が
その距離に疲れ果てていました。

登山靴ならそして歩き慣れていれば、
少し離れたライチョウ荘やみくりが池温泉方面には雪上に道を作ってあるので
大した距離でないのですが、普通の靴の方にはかなりしんどい距離になります。

そういった面からも室堂山荘はおすすめです!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント