登山用品を100均で買ってみました!コップ編

登山用品として使えるグッズは100均には無いのか?

と言うことでダイソーに行ってきました。

今回はコレをチョイス

2015-07-29 16.13.38

シリコーン 折りたたみコップ』です。

料理用品では、しばらく前からシリコンという素材を使ったものが多く発売されていますよね?

シリコンは非常に温度変化に強いので熱いものに強く
鍋つかみやケーキを作るカップなどにも使われていますよね?

さらには発色がよく、赤、青、黄色、などカラフルでそろえても楽しい商品が沢山あります。
そのシリコン素材は、しばらく前からアウトドアでも採用されてきています。

軽さ&防水で大人気のSEA TO SUMMT(シートゥーサミット)がその代表で
折りたたみのコップを発売してからは、お皿(プレート)、ボウル、
そしてとうとう火にかけられるクッカーも発売されました。
(シリコンは火にかけられないのですが、シリコン製の鍋のそこがアルミで出来ているためです)

そんな便利な折りたたみコップですが
カナダのアウトドアグズメーカーCOGHILAN’S(コフラン)の
フォールドアカップを思い浮かべる通もいるかもしれません。

でもシリコンが使われるようになってからは
2015-07-29 16.13.00
SEA TO SUMMT(シートゥーサミット) X-カップ
こんなにかわいい色で、折りたためばかなりコンパクトになってます。

その模倣品?(どっちが先か分かりませんが)がダイソーにありました。
それが冒頭の写真の商品です。

スポンサードリンク

広げて、ミニカラビナを付けてみたら
2015-07-29 16.16.31
なかなか雰囲気出ていないですか?(笑)

つぶすとほんとにコンパクトなので、おしゃれに使い方も!
2015-07-29 16.17.10
ザックに付けてみました!

沢登りとかで岩清水を飲むときにわざわざザックから出さなくて済むから便利そうです!
ナスカンのループが細くてもしかしてちぎれるかも・・・
かわいいというだけなので、ザックの中に入れたほうがいいかも知れませんね!?

衛生様にふちに付けられる蓋がついているのですが、ザックにつける場合は取ったほうがいいです。
間違いなく無くなり環境破壊になります!

どうです?なかなか使えそうじゃないですか?
この商品のスペックは
シリコーン 折りたたみコップ
耐熱温度220℃
耐冷温度-20℃
コップの容量130ml

容量が小さいのがちょっと・・・
せめて250mlくらい欲しいですね?

SEA TO SUMMT(シートゥーサミット)のX-カップ
耐熱温度180℃
耐冷温度-40℃
コップの容量250ml

同じシリコンでも温度性能に差が有るんですね?
X-カップのいい所は縁にナイロンが付けてあり安定感があり
飲みやすいです。
このナイロンの素材部分が温度性能に現れていると思います。

COGHILAN’S(コフラン) フォールドアカップ
耐熱温度90℃
コップの容量200ml

のスペックです。

今までコップってスタッキング性能が悪くて困っていました。
容量は少無いけど、スタッキング重視、かわいさ重視
なんと言っても100円なので値段重視と言う方にはおすすめです!

と言うことで100均で見つけた使えそうな登山用品でした!

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント