山と渓谷ヤマケイを無料で読んで¥9,000以上得する方法!

スポンサードリンク

以前peaks(ピークスやランドネをタダで読む方法を紹介しました。
今日は山と渓谷(ヤマケイ)を無料で読めるサービスを発見したのでご紹介したいと思います。

おそらく皆さんもうお使いのサービスかも知れません。
ぜひチェックしてお得にヤマケイを読んでみましょう!

これなら雨で停滞しているときも山小屋やテントで「山と渓谷」が読み放題です!

スポンサードリンク

山と渓谷を無料で読む方法!

ランドネやピークスを無料で読む方法をご存知ない方はこちらもチェックしてみてください!

amazonが新しく始めたサービス
「Prime Reading」
をご存知ですか?

対象となっているKindle本やマンガ、雑誌が読み放題と言うサービスです。
この対象の雑誌の中になんと私たちの愛読書でもある「山と渓谷」が入っているんです!

これがタダで読めるということは…
ヤマケイが1,099円で月刊誌だから1年間分で13,188円と言うことになります。

これが無料で読めるという事はサービス自体にそれなりに課金されるんじゃないの?
と思うのですが、この「Prime Reading」と言うサービスは
名前の通りアマゾンのPrime会員の無料特典に入っているんです!

この通販の時代アマゾンのprime会員になっている方多いのではないでしょうか?

Prime会員は月間プランで400円(税込)、年間プランで3,900円(税込)ですが、
アマゾンでの買い物の送料が大概無料になるという嬉しいサービスです。
しかもお急ぎ便や日時指定も無料のサービスです。

アウトドア、登山用品のお買い物には欠かせないアマゾンですよね?
楽天だと送料がかかるものでもアマゾンだと送料無料と言うものもよくあります。
また、もう夕方くらいなのにポチッとやると翌日到着なんていうこともあるのでお急ぎ便は嬉しいです。

もちろん私も入っています!

実は以前はいくら送料無料でも年間3900円分も送料かかるくらい買い物をするかな?
とprime会員になること自体を躊躇していたこともありました。

ただ、ちょっと買い物が多くなったのでprimeに入ってみたんです。
そうしたらほとんどの買い物が楽天からアマゾンになり、かなり送料分で得をしています。

こんな考え方も出来ませんか?
ヤマケイを定期購読しているなら、それをアマゾン経由にしたらアマゾンの送料が無料になったと。
しかもヤマケイ1年分13,188円からprime会員代3,900円を引くと9,288円も浮いたことになります!

9千円もあったら欲しかったあのアイテムも買えちゃうかもしれませんね!?

(※ヤマケイを定期購読していたらと言う計算です。)

PrimeReadingはどんな本が無料で読めるの?

ヤマケイを読むだけでもこんなにお得ですが、他にはどんな本があるのだろう?
と気になりますね。

実はまだあまり本の種類は多くないようです。
でも私だったら「つり人」もあったので大満足です!


スマホに入れたスクリーンショットです。

漫画はあまり読まないのでその恩恵は無いのですが、漫画を読む方ならそれもあるからもっとお得ですね!

PrimeReadingはスマホで読める!

「Prime Reading」ですが、使い方は簡単です。

PCはもちろんで、スマホで読むことができます。
アンドロイドだけでなくiPhoneでも読むことができます!
iPhone用のKindleと言うアプリ(無料)があるので、インストールすればどこでも読むことが出来ます。

なので、山小屋やテントで雨で停滞と言うときの暇つぶしにも使えるんです!
コレってすごくありがたいです。

山小屋で「山と渓谷」が読み放題ってことです。

さいごに

スマホを持っているだけでこんなサービスが利用できるなんて本当に便利になりました。
それにしても情報を知っているか知らないかで、損はしないけど得も出来ないんですね?

ちなみにプライム会員は30日間無料で試せます。
30日あればかなりの数の本も読めます。

ぜひ試してみてくださいね!

コメント