トレッキングポールが曲がった!修理はシャフトの交換で対応できますよ

昨日はトレッキングポールの先ゴムが
無くなってしまったときの話でしたが
今日はトレッキングポールが曲がってしまったときの話です。

曲がったトレッキングポールも
すぐに捨てないでくださいね。

直ることが多いですよ!

スポンサードリンク
 

トレッキングポールが曲がった時はどうする?

岩に挟まったポールを無理やり動かしたり
転んだときにポールの上に転んでしまったり

そういった不慮のことによりトレッキングポールが
曲がってしまうことは実は良くあることです。

曲がってしまうとどうなるのか?

多少の曲がりならば使うのにはそれほど支障は有りません。

ただトレッキングポールの多くは3段式で
伸縮しますよね?

径の違う3段の構成になっていて
細いほうが太いほうの中に収納される形ですが、
曲がってしまうと収納できなくなってしまうことが多いです。

車の人などは構わないでしょうけれど電車の人などは困りますよね?

取り急ぎの対処としては縮まないのなら
伸ばしきって抜いちゃってください。

えっ、抜けるの?

なんて方も多いと思いますがトレッキングポールは
抜いて分解できます。

むしろ山に行くごとに分解して
乾燥させないとすぐに腐食して駄目になってしまいます。

と、とりあえず抜いたら大きさは縮めたときと変わらないので
無くならないようにして持ち帰ってください。

トレッキングポールの修理はシャフト購入できます

曲がってしまったシャフトはどうするか?

スポンサードリンク

力技でまっすぐに出来るのならしてしまってください。
でも大概はスムーズに収納できるくらいまっすぐにするのは無理だと思います。

そんなときはシャフトを持って、
購入店や登山専門店に行ってみて下さい。

大概は取り寄せになると思いますが
登山メーカーのストックならば大概はシャフトだけの購入が出来ます。

エバニュー、LEKI、ブラックダイヤモンド
シナノ、キザキ、DYNO
などの有名な登山メーカーのストックはパーツが用意されています。

ただ注意が必要です。
パーツは年式によって長さや細部などの
仕様が異なることがあるので出来るだけ現物を持っていってください。

そうしないと、取り寄せたけれど長さが合わない・・・
なんてことも起きてしまいます。

下段だと大体¥2,000~¥3,500くらいのメーカーが多いと思います。

なので使用頻度や、ストックの劣化具合によって
パーツ購入したほうがいいのか、
新品で購入したほうがいいのか・・・

分からなければ店員さんに聞いてみてくださいね。

まとめ

縮まなくて抜いたシャフトが錆びていたら?

出来ればストックを買い換えたほうが良いと思います。

そのポールが収まるシャフトの内側も
街無いなく腐食しています。

一度腐食すると完全にはきれいにならないため
新品のシャフトも同じようになる可能性があります。

そうならないためにも、
トレッキングポールは使ったら毎回抜いて
湿気を除去するメンテナンスをしてくださいね。

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント