ニンジャタープの発売が5月中旬になる模様

当ブログでも何回か紹介している大人気のニンジャタープですが

どうもこの春の販売が5月中旬になるようです

ゴールデンウィークに使いたかったですねー!?

しょうがないです・・・

だからそれまではどうやって張ってやるか妄想を膨らますしかないですね!

動画を紹介しますね。
こちらの動画は発売もとのパーゴワークスさんがyoutubeに公開しているマニュアル?です。

大型のサイト、数人での利用などを想定した
2つ連結して張る方法です。

GWの青空でこれやりたっかたですねー

でも5月中旬ならばまだ梅雨は大丈夫です。

使うチャンスはあります!

またタープと言えばポールが必要になると思います。
なので付属品も忘れないように準備しましょう!

タープのポールはどこで買うの?
と言う方も多いと思います。

近所にスポーツデポやスポーツオーソリティーがあったらそこで手に入ると思いますよ。
今は少ないと思いますが個人的にはアルミの素材がいいですね。

持ち運びにも軽いし、錆びないし。

スポンサードリンク

こういった大型サイトで張る場合は高さも必要ですし、
2枚連結だったら強度も欲しいです。

そんなときはスノーピークのポールはおすすめです。

上記のような張り方ならば180cmとか170cmのポールが使いやすいですね。

スノーピークのタープポール180cm特集【楽天】

スノーピークのタープポール170cm特集【楽天】

一人用テントの前室やツーリングで単体で張るならば
ストックとか125cmくらいのポールが使いやすいかなと思います。

ストックのように伸縮式なら最高ですね。

スノーピークのタープポール125cm特集【楽天】

あつ忘れちゃいけないのが張り綱ですね。

こんな張り方の場合4mm~5mmのガイロープのロール(30m)くらいなどを買って
好きな長さに切ったほうが使いやすいですね。

自在と言われるロープのテンションを出すパーツや
ペグ、ペクハンマーもお忘れなく!

ちなみにこんな使い方もあったのですね!

さいごに

私は本当は沢登りで使いたいのですが
火の粉で確実に穴を開けてしまうと思います。

最近、沢はブルーシート最強説を信じてきました。

どこかにウルトラライトのブルーシート無いですか?(笑)

スポンサードリンク


関連記事とスポンサードリンク

コメント